「タッグボルト」ノーマルカードで強いのは誰?水タイプ編【ポケカ】

水タイプの大注目カードはコイツだ!

カメックス/カード評価:8.5点

炎タイプにはリザードンがいたように、今回はとことんカントー地方のキャラクターでまとまっていますね。それにしても、このカメックスもとても強力な一枚です。

今まで水タイプのエネルギー補充といえば「アクアパッチ」や「アーゴヨン」でトラッシュから回収した水エネルギーを「ヌオー」でバトルポケモンに分け与えるという、かなり大がかりな作業が定番でした。しかし、カメックスはなんとたった1枚で水エネルギーを自由自在に補充できる優等生!これは革命かもしれません!(マジで。)しかも、カメックス本人も超優秀な攻撃ワザまで持っています。

山札の上から6枚を見て、その中のエネルギーというと、デッキ構築にもよりますが1~3枚くらいの補充になるでしょう。これを特性で行えるカメックスは、どう考えても水タイプにとってありがたい一枚です。

超タイプのデッキの強さが「カラマネロ」の存在に支えられているように、今後もしかすると、カメックスは「ヌオー」と並んで水タイプのデッキを支える重要なポケモンになるかもしれません。

リザードンやカメックスがこれだけ強力なカードとして登場したのは、現在の環境で水、炎メインのデッキがあまり見られないからでしょうね。

炎タイプと水タイプの超強化を受けて、今後の環境はどう変わっていくのでしょうか。目が離せません。

「カメックス」を使ったデッキの記事はこちら↓

カメール/カード評価:3点

想像の5倍くらいシンプルな能力でした(笑)

このカードで戦うことはあまりなさそうなので、すぐにカメックスに進化しちゃいましょう。

ゼニガメ/カード評価:5点,5点

2種類収録されていますが、どちらも一長一短です。

ワザはどちらもシンプルなので、「HPをとるか、にげるをとるか」で、お好みでどうぞ!


 

ギャラドス/カード評価:8.5点

今回のタッグボルトの中でも、筆者が最高に使ってみたいポケモンです!

水エネひとつで使えるワザ「だいぎんじょう」は、山札の上から7枚にある水エネの数だけ強くなる面白いワザ!これが、もし7枚めくって全てエネルギーだったら威力が1エネ「240」というぶっ飛んだ性能になるわけです。仮に4枚しかめくれなくても1エネ130ですから、十分すぎる性能ですね。その時にめくれたエネルギー以外のカードはトラッシュされ、エネルギーだけが山札に戻っていくので、使えば使うほどエネルギー率が高まっていくわけです。これでエネルギーを40枚くらい採用したデッキを組んでみたい!

「はかいこうせん」も場合によっては強力で、相手の戦略を遅らせながらゴリゴリHPを削っていけます。専用デッキであればほとんど「だいぎんじょう」だけで事足りそうですが、状況に応じてどうぞ。

ところで、なんで「大吟醸」なんでしょうね。大吟醸というのは日本酒の一種で、すごく澄んだお酒らしいので(筆者はお酒に弱いので疎いのですが)、どんどん山札から水エネルギー以外の不純物を取り除いて、綺麗にしていく効果をそれに見立てたのでしょうか。

だとしたら、非常にセンスあるネーミングですよね。

ギャラドスを使ったデッキの記事はこちら!↓

コイキング/カード評価:7点

だいぎんじょうのギャラドスとの相性が抜群です。ギャラドスはポケモンを次々にトラッシュに送ってしまって事故を引き起こしやすいので、とても使いやすいですね。

とはいえ、コインに左右され、50%の確立で1ターンを無駄にするのはちょっとリスクが高すぎるようにも思います。

筆者としては、「もぐる」のコイキングの方が優先度は高めかなぁという印象です。

 

スポンサーリンク

 

ゴルダック/カード評価:3.5点

クセのあるワザが揃っている変わったカードです。

まず「ドわすれ」は、ポケカで時々見るロック系のワザ。相手が一つのワザに依存するタイプのデッキであれば、かなり良い時間稼ぎをしてくれそうです。ダメージも20出てくれるのがありがたいですね。

タッグチームGXは1つのワザに依存する傾向があるので、今後ロック系のワザの価値は少し上がるかもしれません。

そして「およぐ」はまたとんでもない大クセ。シンプルに3エネ90なのですが、「相手が」水エネルギーをつけていたらベンチに90ダメージ飛ばしてもいいという能力です。

いざこの能力が発動すれば強力ですが、よほど水デッキが環境を席巻しない限りは、この「およぐ」は普通の攻撃ワザだと思っていた方が良いかと思います。

このカードの使い方としては、「ドわすれ」で、「コイキング&ホエルオーGX」などをベンチで温めている間の時間稼ぎをするのが良いのかなあと考えています。

コダック/カード評価:8点

後攻1ターン目に使うのであれば恐ろしく強いです。序盤にトレーナーズを封じられると本当に1ターンどころか数ターン分の遅れをとるデッキもあったりしますので、コイントスとはいえ、「ずつう」は極めて強力なワザでしょう!


 

ラプラス/カード評価:2点

杉森さんのイラストポケモンはちょっと久々な気もします。安心感がありますね。

とは言ったものの、性能はちょっと難アリといったところでしょうか。しかしカードが揃っていないうちは、HPが高くて「あやしいひかり」で時間稼ぎもできる要因として頼もしいかもしれません。

最終的に実践であまり見る機会は無いでしょうが、それでもイラスト通りの「基本に忠実な」カードで、必要な枠かと思います。


 

フリーザー/カード評価:7.5点

色々な水デッキに入る頼もしい1枚です。

まず、特性「ブリザードヴェール」が強力。要するに、「フリーザーがバトル場にいれば、相手はグズマが使えませんよ」という効果なのですが、ベンチでじっくり準備をすることが多い水タイプにとって、グズマほど怖いカードはないわけで、フリーザーはそういう意味では救世主です。

そしてワザ「コールドサイクロン」もピッタリかみ合います!70ダメージで、水エネルギーを2個強制でベンチにつけ替えるのですが……

例えばベンチに「ヌオー」がいれば、ターン中に水エネルギーを2個、フリーザーに分けてあげて、そのターンの終わりにベンチに2個ご返却する、という形を取れば、相手は「エネルギーを持っていないフリーザー」を倒さないとベンチポケモンに攻撃できないという非常に厄介なことになるわけです。

このページの最初でも紹介した「カメックス」を使う場合も同様の動きができますから、今後水タイプのデッキで時間稼ぎ役が欲しい!となったら、かなり上位の候補に出てくる一枚かと思います!

タッグボルト全カードリスト 各タイプのリンクはこちら!

>みなさんの寄付でデッキを作っています

みなさんの寄付でデッキを作っています

このサイトはほぼボランティアで活動していますが、「Ofuse」という、クリエイターに「投げ銭付きファンレター」を贈れるサービスと連携しています。
いいね! と思ったら、いいね! と思ったぶんだけ。
応援メッセージに元気をいただきながら、日々記事を書いています。

※寄付は、全額、新しいデッキの研究に使わせていただきます。
※寄付してくださった方に、感謝状の代わりにインゲンのサイン入りカードをプレゼントさせていただきます。詳しくは下記リンクからご覧ください。

CTR IMG