「タッグボルト」ノーマルカードで強いのは誰?超タイプ編【ポケカ】

超タイプの大注目カードはコイツだ!

ニドキング/カード評価:7.5点

ニドクイン/カード評価:8.5点

面白いコンビが出てきました。非常に強力なコンセプトデッキが組めそうです!

ニドキングの「キングドラム」は、感覚としては完全にガブリアスの「おうじゃのやいば」(シロナを使用したら200ダメージ)ですね。ガブルカ(ガブリアス+ルカリオ)というデッキタイプがかなり強力なので、こちらも同様の強さは保証されていると言ってもいいでしょう。

そして、ここで大事なのは「ニドクイン」の方。「特性」マザーコールで毎ターン好きなポケモンを手札に持ってきます。似た能力としてジュプトルの「たいようのめぐみ」がありますが、こちらはタイプ制限がありません。2進化だけあってかなり強いですね。

そしてニドクインはワザも強力。「パワーラリアット」は自身のマザーコールとの相性が良く、自己完結しているのが素晴らしいです。単純にベンチに進化が4体いたら210ダメージ出ますから、相当いい能力をしているように思います。

と、いうか、筆者としてはニドクイン単体で他の進化ポケモンが多く入るデッキ(ゾロアークGX、イーブイ系統や、カラマネロなど)に出張しても、エネルギーが無色だけなのですんなり入るし、どこでもかなり戦えそうなので、ニドクインに、今回のノーマルカードの中でもかなり高い期待を寄せています。

ニドリーナ/カード評価:5点

「ファミリーレスキュー」は、手札からやむを得ずトラッシュしたポケモンを回収できるので、序盤は結構効いてくるかもしれません。このおかげで、ピン刺し(1枚だけデッキに入れること)しているポケモンも使いやすいので、デッキ構築にも影響するカードですね。このあとニドクインに進化すればそのまま手札に回収してリカバーできますから、かみ合わせが良いのもGoodです。

ニドラン♀/カード評価:8点

「なかまをよぶ」がとても偉いです。ニドクインデッキには不可欠な進化元となるポケモンを1ターン目に増やせるので、これだけでデッキの回りやすさがかなり変わると思います。進化元として非常に優秀!

ニドリーノ/カード評価:4点

ニドラン♂/カード評価:4点

ニドクイン系に比べて、ニドキング系はすごくシンプルなワザ構成です。特段強いという訳ではありませんが、ニドキングが200単位でダメージを出すポケモンなので、10、20の細かいダメージがあとあと効いてくることがあるかもしれません(ゾロアークGX、ブースターGXなどのHP210族など)。そういう意味では、ニドキングの進化元としてはとても大事な性能なのかもしれませんね。


 

スターミー/カード評価:9点

スターミーも超大注目カードの1枚です。役割はいたってシンプルで、エネルギー加速!

しかしこのスターミーの凄いところは、水デッキにも、超デッキにも入っちゃう点。今までエネルギー加速をワザで行うポケモンはあまり使われているのを見かけませんでしたが、これほど強ければ多くのデッキで使えるレベルですね。

しかも本体はにげるエネルギー0。エネルギー加速から交代まで完璧に行えます。

しかも「ストレンジウェーブ」は威力が素で40もついているときた。超優等生ですね!

ただ、HPは極めて低いので、超優秀なエネルギー加速と引き換えにサイド1枚を取られるのは覚悟しておきましょう。

相性の良いカードを挙げるとキリがありません。今後、スターミー+○○みたいなデッキが増えてくれると楽しいですね。

これがR(レア)だったらと思うとちょっと怖いですが、U(アンコモン)で本当によかった。

ヒトデマン/カード評価:6点

なんか背景が元気いっぱい!

性能も「しびれみず」がシンプルに優秀で、進化前としてはじゅうぶんなスペックです。ちょっとHPに不安が残るので、早めに進化してあげたいところですね。

 

スポンサーリンク

 

ベトベトン/カード評価:6点

決して普段使いするタイプのカードではないですが、「どく」状態を軸にしたデッキでは必須クラスですね。

状態異常をメインに据えたデッキにとって、進化で回復されてしまうのは大きな悩みだと思うのですが、それを解決してくれる頼もしい一枚です。

よく考えたら「どくどくえき」も1エネで最低60ダメージは保証されていて、けっこういい火力を持っています。相手はバトルポケモンを交代させないとかなり苦しいので、ある種のダメージばらまき的な役割を担ってくれそうです。

筆者個人としては、こういうカードほど食わず嫌いせずに、実際にドンドン使ってみたいな~と思っています。

ベトベター/カード評価:6点

進化前ポケモンでHP80の高さは珍しいですね。並のベンチ攻撃でも倒されないところが頼もしいです。


 

ドククラゲ/カード評価:3点

イラストが滅茶苦茶綺麗なのでなんとか使ってあげたいのですが、なかなか入るデッキが思いつきません!ゴメン!

おそらく「どく」あるいは「こんらん」を主軸にしたデッキにちょっとだけ採用して、ついでにそのデッキに対ウルトラビースト有利がつくといいかな~という気持ちで採用するようなことになりそうですが……。

うーーん!難しい!一度このドククラゲにボコボコにされてみないと強さが実感できないかもしれませんね。精進します。

メノクラゲ/カード評価:6点

つい先ほどご紹介した「ヒトデマン」と同様のスペックですね。たまに「あってよかった」となる1/2マヒのワザを持っています。


 

ルージュラ/カード評価:3.5点

超タイプに時々追加される、指定数のダメカンを相手のポケモンに好きなように乗せる」シリーズですが、これをどうにかして上手く使ってあげられませんかね。

このシリーズの中で鍵となるのはおそらくオドリドリの「あやかしのまい」なのですが、これをはじめとして、相手のベンチにダメカンをばら撒くタイプのデッキが、そろそろ日の目を浴びてくれたらなあと思う次第です。

もしそのデッキが組まれるなら、ルージュラも参加して、「のろいのおふだ」も採用して、トコトンばらまくデッキにしてあげたら、いい味になりそうです。

このようにデッキレシピが頭に溢れて止まらないので全部記事化したいのですが、私の手がそれに追いついてくれないのがこの頃の悩みです。どんどん更新していきたいですね。今後ともよろしくお願いいたします。

関連記事:マイナーデッキ部:アローラベトベトン(かがくのちから)編!【ポケカ】


 

バリヤード/カード評価:8.5点

なんと言っても特性「かいしゅうふうじ」が強力!

要するに「アセロラ」を使って回復させることができませんよ! という能力です。

GX軸のデッキにはだいたい入っているアセロラは、GX同士の戦いになるとたびたび「引けたもん勝ち」みたいな場面を引き起こしていましたが、バリヤードはそこに「待った」をかけてくれる素晴らしいカードですね。

タッグチームGXが登場してさらにHPが多いポケモンが増えそうな今、バリヤードを使ってアセロラを封じておくのは非常に大切になってきそうです。

190以下の火力で攻撃する前提のデッキは特にアセロラに苦しめられる機会が多いので、バリヤードを1,2枚ほどデッキに入れておいて、ベンチに忍ばせておく、とすると安全です。

しかしこのバリヤードが流行り過ぎると次は「アセロラ」も減っちゃうので、いわゆるメタカードでよくある「いたちごっこ」が起こらないと良いのですが……(笑)

タッグボルト全カードリスト 各タイプのリンクはこちら!

>みなさんの寄付でデッキを作っています

みなさんの寄付でデッキを作っています

このサイトはほぼボランティアで活動していますが、「Ofuse」という、クリエイターに「投げ銭付きファンレター」を贈れるサービスと連携しています。
いいね! と思ったら、いいね! と思ったぶんだけ。
応援メッセージに元気をいただきながら、日々記事を書いています。

※寄付は、全額、新しいデッキの研究に使わせていただきます。
※寄付してくださった方に、感謝状の代わりにインゲンのサイン入りカードをプレゼントさせていただきます。詳しくは下記リンクからご覧ください。

CTR IMG