【ポケカ】タッグオールスターズだけで完成!「ねこびより」のデッキレシピ【しかも安い!】

タッグオールスターズだけで組める!「新・ねこびより」

デッキコード:bVFwf5-SP3a7J-FVVfVk

このレシピはすべて「タッグオールスターズ」の収録カードです!

こんにちは! 編集長のインゲンです。

「タッグオールスターだけで(ほぼ)組めちゃうシリーズ」、今回はねこびよりデッキ!

ポケカではとても珍しい「エネルギーを使わないデッキ」のひとつです。

他のデッキとは一味ちがうトリッキーな戦略で戦いたいあなたには超オススメ!

完璧に使いこなすのは難しいので、カードゲーム初心者の方にはあまりオススメできません(汗)が、ポケカ復帰勢の方や、他のカードをやっていた方はぜひ挑戦してみてください!

デッキのつよさ★★★★☆ジムバトル優勝も狙えるかも!
つかいやすさ★★☆☆☆特殊な使い方なので、少し慣れが必要!
つくりやすさ★★★★★タッグオールスターだけでカンタンに組めちゃう!
おもしろさ★★★★★新感覚! めっちゃ楽しい!
ねこさ★★★★★★ねこがいっぱい!

 

ねこびよりデッキの使い方!

なによりの主役がペルシアン。この1枚がないと始まりません。

特性「ねこのしゅうかい」によって、ねこびよりを覚えているポケモンが、ねこびより以外のワザもエネルギーなしで使えるようになるという特殊なバトルを繰り広げます。

余談ですが、今回はイラストだけ新しくなって再登場しています。顔がご主人様のサカキそっくりでカッコイイですね。

(ちなみに、元のダブルブレイズ収録のペルシアンがこちら。色気がすごい。)

さて、話を本題にもどして、「ねこびより」を覚えたアタッカーたちをご紹介します。

ニャルマーは、ベンチ、バトル場問わず相手のポケモンGX・EXに60ダメージを与えます。これがエネルギーナシで使えるからめっちゃ強いんですよね。

そして、ねこびよりメインの攻撃役ともいえるのが「ニャスパー」。

イヤーキネシスは、相手のベンチポケモン1匹を選んで、そのポケモンに乗っているダメカン×20ダメージを与えます。

ニャルマーの「ぴょんぴょんテール」で与えた60ダメージが乗っていれば、1撃で120ダメージ! 合計180ダメージになります。

繰り返しますが、これがエネなしでできちゃうんですから驚き。

地味ながらめっちゃ頼もしいのがニャビー。

「かじりつく」を使うと、相手は次の番にげられなくなります。

「デデンネGX」などの、ふつう攻撃しないポケモン一方的に攻撃できたら、相手はめちゃくちゃしんどい!

草、鋼に弱点を突けてしまうのもGoodです!

今回は、「タッグオールスターズ」の新カード、ミミッキュも採用しました。

相手のダメカンが乗っているGXポケモンは、特性が使えなくなります!

大人気の「ミュウツー&ミュウGX」を完封できてしまうのは大きな魅力! 他にも、様々なデッキに対して有利にはたらきます。

相手のデッキにミミッキュが有効かどうかをすばやく見極めるには、少しポケカの知識が必要ですね。

「戒めの祠」も、このデッキにとってめちゃくちゃ大切な1枚。

相手のGXポケモンにダメカンを乗せて、「イヤーキネシス」のダメージをどんどん上げていったり、ミミッキュの特性を自動的に発動させたりしてくれます。

最近はスタジアムの貼りかえ競争も多いので、4枚採用しちゃってもいいかもしれませんよ。

 

カスタマイズするなら?

このデッキは相手のベンチにダメカンをばらまいていく戦法なので、「ドリームリーグ」収録の「マタドガス」「ホミカ」の組み合わせも相性バツグンです!

ドローしながら、ワザを使わずしてダメカンをばらまけるパフォーマンスは圧巻!

 

ジュゴン(ダブルブレイズ収録)」を採用しているレシピもありますね。

ワザ「デュアルブリザード」で、相手のベンチポケモン2匹に60ダメージ! かなり効率よくダメージを稼ぐことができます。

採用する時は「トリプル加速エネルギー」もいっしょに採用しましょう! 1ターンでワザが撃てちゃいます!

 

他の記事も読んで強くなろう!

キッヅさんが書いた記事の中でも、僕が大声で笑いながら読んだもののひとつ。

デッキ自体はすごくイジワルですが、インフレが進んだいま、刺さりやすいレシピでもあります。

ねこびよりが初めて発表されたときに私が書いた記事。
その溢れる可能性へのウキウキ感が感じ取れます。

 

編集後談「大学」

ここまでありがとうございます! 筆者のインゲンです。

わたくし、ありがたいことに、先日大学を卒業しまして、晴れて社会人となりました。

2年生あたりでゲームに心血注いでいたせいもあり半年留年しましたが、卒業できたのでよし! ……と、させてください(汗)

あなたにとって、大学ってどういう場所でしょう? それぞれ、何かしら抱いているイメージがあるかと思います。

僕は、高校生と社会人との間の「社会に慣れるための場所」ように感じました。

いきなり、高校生から社会人にビュン! とステップアップするのも素晴らしいことですが、きっとそれを僕がやったらとても混乱してしまったと思います。

ちょうど、学校でありながら社会でもある、微妙な距離感の場所に4年間身を置けるということは、ちょうどいい慣らし訓練になりました。

いまは個人で企業のアドバイザー、そして高校生~社会人を対象にした、進学や就職の進路に悩んでいる方向けの講師・カウンセラーのような仕事をしています。

その傍ら、こうやって好きなカードゲームのサイトを更新できていることが、何よりありがたいことですね。

というわけで、最後まで読んで下さってありがとうございました! それぞれの生き方を楽しんでいきましょうね。

>みなさんの寄付でデッキを作っています

みなさんの寄付でデッキを作っています

このサイトはほぼボランティアで活動していますが、「Ofuse」という、クリエイターに「投げ銭付きファンレター」を贈れるサービスと連携しています。
いいね! と思ったら、いいね! と思ったぶんだけ。
応援メッセージに元気をいただきながら、日々記事を書いています。

※寄付は、全額、新しいデッキの研究に使わせていただきます。
※寄付してくださった方に、感謝状の代わりにインゲンのサイン入りカードをプレゼントさせていただきます。詳しくは下記リンクからご覧ください。

CTR IMG