【詰ませる!】環境メタ特盛り「ストッパージラサン」デッキレシピ紹介

詰ませ性能の塊!「ストッパージラサン」

こんにちは! 筆者のインゲンです。今回はキミのデッキが記事になる!」投稿作品です。(製作者/涼羽さん)

普段はヘンテコデッキばかり紹介していますが、今回はガチデッキの「ジラサン(ジラーチ+サンダー)」です。

なぜたくさんいただいている投稿デッキからこれを選んだかって、カスタマイズが個性たっぷりで面白かったから!

結局ヘンテコデッキやないかい!」と思ったそこのあなた! まあそうなんだけどさぁ! てかみなさんヘンテコデッキしか送らないんです! インゲンの好みを完全に把握しちゃってるんです! いつもありがとうございます!(???)

このデッキの動かし方!

まずはめちゃくちゃ簡単にジラサンの動き方をおさらいです。

①「サンダー」の「アサルトサンダー」を連打する!

さすがにざっくり過ぎたので補足しますと、「ジラーチ」が、「アサルトサンダー」の条件である「サンダーがこのターンベンチからバトル場に出ていたなら」をサポートしてくれます。

特性「ねがいぼし」でトレーナーズを持ってきて、そのまま「エスケープボード」をつけて0エネで「にげる」! これだけです。

もちろん、「ポケモンいれかえ」「あなぬけのヒモ」「グズマ」を持ってきてもOK!

そしてここからが、このデッキの持ち味です。このデッキは、「フーパ」「ドータクン」という、特定の相手に対して無敵になれるポケモンが採用されています。

フーパはおなじみのGXデッキキラーで、今大流行のGXポケモンたちを完封できてしまいます。

そして、おなじく大流行の炎タイプは「ドータクン」が完封してくれます!

炎タイプデッキはみんなその強さに余裕をかまして炎タイプ以外のポケモンなんて誰一人採用していないので(大偏見)、ドータクン1体で勝てちゃうってワケですよ!

同じように、「特殊エネルギー」をつけているポケモンに対して無敵になれるデンジュモクGXも採用しています。

デンジュモクは「当たった時点で勝ち」みたいなデッキは少ないですが、「ゾロペルジュゴン」「エルフーンGX」などはよく特殊エネルギーに頼りまくるので、このデンジュモクGXをドヤ顔で場に置けば相手の作戦を吹き飛ばせます!

よって、このデッキの使い方をまとめると

パワー負けするトップクラス相手無敵系ポケモンでドヤ顔!
普通にジラサンで勝ててしまう相手ジラサンでドヤ顔!
ドヤガオー!!!
つまりは、「相手を見ながらどのプランで攻めるか考える」という、けっこう高度な技術を要します。
でもそこが面白い! だって、100回使って、100回同じ戦い方のデッキじゃ、飽きちゃうでしょ?

カスタマイズするなら?

一部のポケモンが「レインボーエネルギー」に頼ってしまったり、後攻1ターン目から確実に雷エネルギーが欲しかったりと、なにかとエネルギー不足に悩まされがちなデッキなので、「エネくじ」があると安心

いざという時はジラーチ→エネくじ→エネルギーと引っ張ってくることもできます!

ちょっとピンポイントですが、「フーパ」「ドータクン」(カプ・テテフGX)がダブル無色エネルギーに対応しているので、ちょっとだけ採用するのもアリかもしれません。

特にこの2体は「レインボーエネ+雷+雷」という構成でエネルギーをつけるとけっこう準備に時間がかかってしまい、その間に空いても非GXなどかいくぐる手段を準備できてしまうので、エネくじと一緒に採用するとより良い気がします!

ちょっとピーキーな使い方ですが、相手が「フーパ」あるいは「ドータクン」で完封できてしまうデッキだと判断したときは、勇気をもって「サカキの追放」でベンチポケモンをどけて、場を無敵ポケモンだけにするとで、「グズマ」を連打されてサイドをとられるという負け筋をなくし、100%勝っちゃおう、というやつです。

有利マッチを超有利マッチにするタイプのカードなので、好みが分かれますね! 言うまでもなく、僕は好きです!(ロマン脳)

 

このデッキを対策するなら?

一部の、炎タイプのポケモンしか採用していないようなデッキや、GXだけで攻撃するデッキは、ほとんど勝ち筋がないことは覚悟していてください。

とにかく「あなぬけのヒモ」「グズマ」など、交代カード最優先で動きましょう!

それ以外のデッキであれば、なるべくベンチに多くのアタッカーを準備し、それぞれがいつでも攻撃できるよう、エネルギーの配置を工夫することでかなり戦いやすくなります。

1体に頼るプレイングだと無敵系のポケモンで詰んでしまいがちなので、各ポケモンにまんべんなくエネルギーを配置していくのがオススメ!

 

他にもドヤガオーできるデッキ

デュエマです。

編集後談「天才かもしらん」

ここまでありがとうございます! 筆者のインゲンです。

私がこのサイトを運営するうえで、一番ひしひしと感じることは、「世の中天才ばっかりやな」ということです。なぜこうも投稿デッキのすべてが素晴らしく、それぞれの個性がまぶしいのでしょうか。

それぞれベクトルはちがえど、みんな天才。そうなんです。みんな天才なんです。気づいている人と気づいていない人がいるだけで、世の中みんな、天才。

人によっては「関連発想」の天才かもしれないし、人によっては「ひらめき」かもしれない。もしくは、「独創性」かもしれない。

いろいろな才能がそれぞれに形になってレシピに現れるからカードゲームって素敵だなと思うし、「キミのデッキが記事になる!」企画が大好きなんです。

てことはですよ。なんかよくわからんけど、「俺、天才」と思っておけばオトクということです。だって何らかの天才ですからね。

そして、自分がふとした時に思いついた何かがめっちゃイイ感じだった時、ここぞとばかりに言うのです。

俺、天才かもしらん

僕はこれをことあるごとに言っていたのですが、友だちの間でちょっと流行りました(笑)みんなちょっとしたことです~ぐ「俺天才かもしらん」って言います。そしたら僕も「お前、天才説あるなぁ」と言います。

なんて頭がわるい会話なんでしょう。天才なはずなのに会話があまりにもアホです。

そう、天才とバカは紙一重と言いますが、僕の推理が正しければ、おそらく「天才とは誰かから見たバカのこと」なのです。

あなたは何の天才?

>みなさんの寄付でデッキを作っています

みなさんの寄付でデッキを作っています

このサイトはほぼボランティアで活動していますが、「Ofuse」という、クリエイターに「投げ銭付きファンレター」を贈れるサービスと連携しています。
いいね! と思ったら、いいね! と思ったぶんだけ。
応援メッセージに元気をいただきながら、日々記事を書いています。

※寄付は、全額、新しいデッキの研究に使わせていただきます。
※寄付してくださった方に、感謝状の代わりにインゲンのサイン入りカードをプレゼントさせていただきます。詳しくは下記リンクからご覧ください。

CTR IMG