マーシャドーGXデッキ2019版は……大逆転コンボ!「サンクチュアリの舞」ポケカレシピ紹介!

逆転劇を描け!ハネネコ式「サンクチュアリの舞」

こんにちは! 筆者のインゲンです。今回は「キミのデッキが記事になる!」投稿作品です。(作者/ハネネコさん)

※投稿していただいたレシピに、ちょっとだけインゲンが手を加えさせていただきました!

今回はロマンあふれるコンボデッキ! 決まると最高にカッコイイと来たら、やっぱり黙っちゃいられないよね! ということで、動かし方を見ていきましょう!

このデッキの動かし方!

コンボの内容をご紹介する前に、今回のコンボはほとんど「マーシャード―GX」にやってもらうよ、ということを覚えておいて下さい。

イロイロなポケモンのワザを組み合わせるコンボはふつう準備がタイヘンですが、今回はマーシャードーGX1体だけで最初から最後まで作戦が進みます!

まずは、まさかの「オドリドリ」(の、ワザを借りたマーシャドーGX) が先陣を切ります!  「びりびりボンボン」で、お互いのポケモンGX全員に30ダメージ!

この時、なるべく味方のGXポケモンもたくさん巻き込むのがポイントです!

「びりびりボンボン」の後はイロイロな展開が予想できますが、先にゴールをお話ししておきますと、ゼルネアスGXの「サンクチュアリGX」を(マーシャドーGXが)使います。

自分のベンチポケモンが受けているダメージを全部相手のバトルポケモンに跳ね返せるので、「びりびりボンボン」で受けたダメージだけ強力な攻撃ができるというわけですね!

軽々TAG TEAMを吹き飛ばすくらいの大ダメージを出しつつ、こちらは全回復! これがこのデッキのメインです。

あれ、相手のベンチをせっかく削ったのに、それは関係ないの?」とお思いでしょう。そう、真のフィニッシャーは「カプ・テテフ(のワザを使うマーシャドーGX)

「マジカルスワップ」で相手のダメカンを一か所に集中させて、さらにサイドを大量ゲット! 「サンクチュアリGX」と「マジカルスワップ」で1体ずつTAG TEAM を倒せたら、それだけでゲームエンドじゃい!

……という、豪快なコンボデッキになっております!

戒めの祠は「びりびりボンボン」と似た役割ですが、こちらは貼っているだけでどんどんお互いのGXポケモンを削ってくれます。相手のダメージも味方のダメージも、大きいほどこちらにとって有利ですから、戒めの祠はガンガン使っていきましょう!

このデッキの裏の主役、「サーナイト&ニンフィアGX」です。ベンチに置けば、そのHPの高さが光ります。HPが削れても倒されづらい!

そしてトラッシュに置けば、マーシャドーGXにワザを渡せます。「ようせいのうた」「カレイドストーム」で試合を運び、「サンクチュアリGX」までの流れを作ることができます!

さらにいざという時はバトル場に出せば、シンプルにアタッカーとして大活躍!

どこをとっても頼もしい一枚です! どうやって使うかがウデの見せ所ですね!

また、このデッキのコンボは相手がGXデッキでないと成立しません。相手がもし非GXデッキなら、シンプルに「サナニンフデッキ」として応戦していきましょう!

「びりびりボンボン」「戒めの祠」は、今回ばかりは自分のベンチにGXポケモンがたくさんいなければなりません。

そこで、GXでベンチにいてくれるといえば! の仕事人カプ・テテフGXとデデンネGXを採用しています! どちらも自分の手札をトラッシュすることに繋げられるので、ベンチに出してそのままマーシャドーGXのサポートもしてくれるのが超頼もしい!!

カスタマイズするなら?

「サンクチュアリGX」は、やはり相手のTAG TEAMなど大物を狙ってこその必殺ワザですよね。と、いうことで、大物を引っ張り出せるカード「カウンターキャッチャー」があると重宝するかもしれません。

相手のエネルギーがついていない控えを場に出して、相手の作戦をジャマをするという使い方もGood!

他にもカウンターカードは相性がいいので使いたいんですけどね! 「カウンターゲイン」は無色エネルギーとして扱うのであまり使わないし、「カウンターエネルギー」はGXポケモンにつけても効果がないので、今回は「カウンターキャッチャー」「マチスの作戦」あたりでうまいこと戦いましょう!

「カプ・テテフGX」、「デデンネGX」同様に、ワザではなく特性でお仕事をするポケモンとして、「カミツルギGX」もアリだと思います!

相手の特殊エネルギーをトラッシュできるので、こちらの作戦ペースに持って行きやすくなりますよ!

最近よくオススメしている「エネルギー破壊セット」との相性もけっこういいと思います! 相手のジャマができるコンボデッキはそれだけ成功率が高くなりやすいですからね。

「デデンネGX」や「かんこうきゃく」などでよく手札を流すので、手札から気軽に使える「グッズ」でエネルギー破壊していくのがおススメですよ!

ちょっと大幅なカスタマイズが必要ですが、ベンチにダメカンをチャージしている間に「グズマ」をされるというパターンを防いでくれる「アブリボン」型も良いかもしれません。

そうなるとベンチにフェアリータイプのGXポケモンをなるべく並べていくことになるので、「カプ・テテフGX」「デデンネGX」の枚数がちょっと減るなど、他のカードも調整してあげてください!

サーナイト&ニンフィアGXだけでなく、ゼルネアスGXベンチに出しても安心ですね!

ちょっとオマケで、「アンノーン(DAMAGE)」パターンもご紹介しておきます。「アブリボン」でベンチを守りつつ味方ベンチにダメージを与えていくので、「アンノーン(DAMAGE)」のデッキにしちゃうのアリだと思います! あるいはサブプランとして用意しちゃうのもいいかも! ……それはちょっとやりすぎ?

よりロマンデッキになりますね!  個人的には勝ち筋が2つあるデッキはとても好きなので、ちょっとワクワクします!

このデッキを対策するなら?

マーシャドーGXを倒すことに限ります。そうすることで相手のエネルギーがトラッシュされてそれだけ作戦が遅れるわけですね。シンプルにHP150でサイドを2枚もらえるのもオイシイです。

ただ、サイドを先行していてもあまり油断しないでください。このデッキは「逆転」という一点においては2ターン連続でTAG TEAMを倒すくらいのポテンシャルがあるので、なるべく寧にダメージ管理をしながら立ち回っていくのをおススメします。

また、「戒めの祠」がかなり重要なパーツなので、スタジアムをすばやく貼りかえられると有利だということを覚えていてください!

ゼルネアスGXにもついにロマンデッキが!

いや~、筆者はほんとうにロマンデッキが大好きなので、このデッキを見てヨダレじゅるじゅるでした。

しかも、ゼルネアスGXの「サンクチュアリGX」を攻撃ワザに使うところがアツいですね。このコンボでTAG TEAMを倒せたら、爽快感バツグンでしょう!

最近はどんどんカードが強くなってきていて、後攻1ターン目からGXワザが飛んできて……とピリピリしがちな環境で、僕も「どうやったら強いデッキになるだろう、どうやったら環境のデッキに勝てるかな……」と必死になることが多いのですが、そんな時こそ、ロマンデッキ好きたるもの、昔のカードで楽しく遊ぶ心を忘れたくないですね。

と、いうわけで、遊び心を思い出させてくれるステキなデッキを送って下さったハネネコさん、ありがとうございました!

 

あなたのオリジナルデッキもぜひ送ってくださいね!

編集後談「スローペース」

ここまでありがとうございます! 筆者のインゲンです。

今回ご紹介させていただいたデッキ自体はしばらく前に届いたもので、ちょっと時間が空いての記事化となりました。というのも、新セット発売の前後って、やはりそのセットの記事を書きたくなっちゃうし、新弾の記事の「旬」はもちろんもそのセットの発売前後なので、そちらを書くことが多くなってしまうんですよね。

というわけで、他にもいくつかのデッキをいただいていて、まだ公開しきれていないものがありまが、楽しみに、そして気長にお待ちいただければと思います!

いやぁでも、これは僕の立場のお話ですが、「お待ちくださいね」と言えるのが本当にありがたいです。「キミのデッキが記事になる!」をはじめた当初はみなさん「何それ?」という感じで馴染みもなく、ぜんっぜん投稿が無かったので、「この企画シッパイした~~!」と思っていたんですよね(笑)

それが、1つ、2つと投稿されるにつれどんどん読者の皆さんから良い反応をたくさんいただいて、今となっては定番コーナーとなっているのがほんとうに嬉しいです。

このシステムのいいところは、僕は「自分にはないアイデアを知れるので楽しい」、デッキを投稿した人は「別のアイデアも仕入れられるし、アイデアをたくさんの人と共有できるから嬉しい」、そして読む人は「一人のアイデアにしばられず、幅広い情報が得られるので嬉しい」ということでみんなハッピーというところなんですよね。

とにかく、この企画を愛してくださっているみなさまに感謝です。

これからもイロイロと楽しい企画を考えていきたいと思っていますので、お楽しみに!

というわけで、今日もエンジョイ! ポケカ部に遊びに来てくれてありがとうございます!

あっ、そういえば、エンジョイ!ポケカ部アンケート」というものを作りました。大それたものではなく、ただ僕がサイト運営の参考にさせていただくものですが、もし、お時間があればアンケートにご協力お願いします~!!