【2進化大集合】モクロー&アローラナッシーGXデッキ「にょきにょき艦隊」レシピ

2進化の嵐! 「にょきにょき艦隊」

※カードリスト発表前なので最新カードが浮いてます。

どうもこんにちは! 筆者のインゲンです。

今回は、「インゲン」という名前の私にとって他人の気がしないデッキを持ってきました。草タイプのポケモンがにょきにょき育ちます!

「なめこ育成キット」みたいなのが好きな方は好きだと思います。僕はべつになめこ育成キットに思い入れはありませんが、このデッキは好きです。

というわけで(?)デッキの動かし方から見ていきましょう!

このデッキの動かし方!

今回はモクロー&アローラナッシーGXの「スーパーグロウ」で2進化ポケモンを育てることから始まり、「トロピカルアワーGX」を追加効果つきで使うことがゴールです。

もっと平たく言うなれば、

「にょきにょき! あっ、君のエネルギーぜんぶ消えるよ!」

ということです。

「スーパーグロウ」は、たねポケモンを一気に2進化まで育て上げるすげーワザ! これでまず真っ先に育てたいポケモンはこの子です。

そう、メガニウム。場にいるだけで、毎ターンたねポケモンを直接2進化ポケモンにできちゃうというインチキめいた特性を持っているので、モクロー&アローラナッシーGXと協力すれば、「ふしぎなアメ」要らずで、あっという間に2進化ポケモン軍団のできあがり!

今までは「え~2進化かぁ、事故りそうだしそんな悠長にしてたらボコられちゃうよぉ」と思われていた作戦が、笑っちゃうくらいバシバシ決まるってワケですよ!

その核となるのが「フシギバナ」。特性のおかげで、場の草エネルギーが2個分としてはたらきます。

これでモクロー&アローラナッシーGXが、完全版「トロピカルアワーGX」を使える速度も2倍! 他のポケモンの攻撃スピードも2倍!

「2倍!2倍!」

(出展:YouTube/1985 マルハチ 羊毛 カバーリングセット)

そして、スカイレジェンド収録のアマージョも用意できればもう止まりません! 「じょうおうのほうび」で、毎ターントラッシュからバトル場に草エネルギーを送れます

手貼り+アマージョ+フシギバナだけで、なんと1ターンに草エネルギー4枚! 溶接工もびっくりの超加速です!

これでもはや、モクロー&アローラナッシーGXは好きな時に「トロピカルアワーGX」を使えるも同然!

相手がエネルギーの準備ができそう! という時にこれを使えば、相手の場のエネルギーは消し飛んで、相手の作戦はふりだしに戻ります。

もうそうなってしまえば99%こちらの勝ちです。モクロー&アローラナッシーGXで好き放題暴れましょう!

ちょっとしたお助け要因として、「ジュカイン」、「オニシズクモ」も採用してみました!

ジュカインは場にいるだけで、草エネルギーがついている味方全員が「ウルトラビースト」に対して無敵になります。

そして、「オニシズクモ」は、炎タイプの相手から一切ダメージを受けません。

有利マッチがぐっと増えるので、この2匹だけで一気に勝率が跳ね上がるはず!

 

カスタマイズするなら?

今回のアタッカーは、主にモクロー&アローラナッシーGXだけに絞りましたが、もっとパンチ力が欲しい! と感じた時は「フェローチェ&マッシ―ブーンGX」もいいかも!

エレガントソールでいつでも190点が出るうえに、草エネルギーは一瞬で揃っちゃうので、心強いアタッカーになります!

相手によっては、エネルギーを急加速して「ビーストゲームGX」で一気にサイドを取るプランも作れちゃいます!

草エネルギーを効率よく加速するには、「手札に1枚(手貼り用)」「トラッシュに1枚(アマージョ用)」、常に草エネルギーを用意しておきたいところ。

そのためには草エネルギーを2枚は引いておく必要があるので、「トキワの森」があればより事故が減っていい感じかもしれません!

「手札の草エネルギーをトラッシュして、草エネルギーを持ってくる」なんてテクいこともできちゃう!

実は「アマージョ」と「フシギバナ」の特性は、草ポケモン以外にも発揮されます

そこで、無色エネルギーで攻撃できるポケモンを採用してあげれば、スーパー加速がもっと活きるかも!

たとえば「イーブイ&カビゴンGX」は、「おうえん」でエネルギー加速も支援できるし、エネルギーが貯まれば大火力を連発できますね。

他にも、無色エネルギーでできる作戦の可能性は無限大!

このデッキを対策するなら?

できれば序盤からエネルギー加速を急いで、相手のモクロー&アローラナッシーGXが「トロピカルアワーGX」の準備をする前に倒してしまって、作戦を崩してしまいたいところ。

しかし、試合開始から3ターンで270のHPを削り切るのはかなり大変なので、速攻に自信があるデッキは倒してしまうプランで、そうでないデッキは、なるべく「トロピカルアワーGX」の前にモクロー&アローラナッシーGXのHPを削っておいて、あとは低エネルギーで攻撃できるポケモンを確保しておくことで、エネルギーを枯らされたあとに270を削り切れるかもしれません。

また、もし隙があれば「フシギバナ」を引きずり出して倒してしまうプランも検討してみて下さい。

もし成功すれば、かなりのテンポを奪えるはずです!

 

にょきにょき記事

編集後談「ジョーカー」

ここまでありがとうございます! 筆者のインゲンです。

これは日本のいいところでもあり、わるいところでもあるのですが、国民みんなすご~くキッチリしてますよね。

そんな日本に住んでいて、ときどき見かける「ゆるい」ものについつい魅かれてしまうことがあります。以前、Twitterで目にした

「営業時間: 起きてから~寝るまで」

と書いてあるお店。なんてアバウトなんでしょう! でもそういうの好き!

知り合いと待ち合わせをするときに、自分が遅刻してしまったら、日本ではなんて言い訳をしようか考えたりしますが、

そんな時にあっけらかんと「いや~、今朝は気持ちが良くてさ。2度寝しちゃったよ

と言えてしまう文化の国がちょっとうらやましかったり。もっとゆるゆる~でいこうぜ、という編集後談でした。

あ、ちなみにですね、僕は昨日、おとといと、スマブラで「ジョーカー」が発売されて、遊び倒したがために記事を書くのをサボりまくってました! あはは!

だから許して! という編集後談でした。なんじゃこりゃ。 明日もなんと連続でモクロー&アローラナッシーGXのデッキをご紹介する予定です! ではまた!(スマブラを起動する音)

>みなさんの寄付でデッキを作っています

みなさんの寄付でデッキを作っています

このサイトはほぼボランティアで活動していますが、「Ofuse」という、クリエイターに「投げ銭付きファンレター」を贈れるサービスと連携しています。
いいね! と思ったら、いいね! と思ったぶんだけ。
応援メッセージに元気をいただきながら、日々記事を書いています。

※寄付は、全額、新しいデッキの研究に使わせていただきます。
※寄付してくださった方に、感謝状の代わりにインゲンのサイン入りカードをプレゼントさせていただきます。詳しくは下記リンクからご覧ください。

CTR IMG