モルフォンGXが当たったキミへ!デッキを組まなきゃ勿体ないぜ!

すべての状況に対応できる器用なエース! 新戦術を体感しよう!

ぎゃーーーー! モルフォンGXが当たったーーーー! 他のが良かった~~~~!

というそこのあなた! いや、気持ちはすごーくわかるんですけどね(笑)

なにせ他の「サーナイト&ニンフィアGX」「ゲッコウガ&ゾロアークGX」「デデンネGX」がスター性が高いポケモンたちなので「強い」と言われても納得できるんですが、「モルフォンが強い」というイメージにはちょっと違和感がありますよね。

でもご安心を! このカード、他の3枚に劣らない強力カードです! もしかしたら今が、ポケモン史上最もモルフォンが輝いている瞬間かもしれませんね。

過去最高のコスパ「じゅうまいがえしGX」

ふ~ん、そっか……で済ましてしまいそうな能力なんですが、これがモルフォンGXの強さの秘訣です。

今までも「1エネ10枚ドロー」系のGXワザは過去にもありました。ジジーロンGXやレックウザあたりです。……なんですが……。

そう!この2つは威力が0。攻撃ワザじゃないんです。

しかし、モルフォンGXの「じゅうまいがえしGX」はこの強力な効果に60の火力が付いてきます! ハッピーセット!

1進化ポケモンとはいえ、サンムーン環境初期からインフレがだいぶ進んだのが見て取れますね。

レックウザGXやメタグロスGXを使っている方ならお分かりかと思いますが、序盤にGXワザを切って手札を整えることができる1エネワザってめちゃくちゃ便利で、多くの試合で助かります。

その中でも圧巻のコスパを持っているモルフォンGXは、序盤に試合を作れるかどうかという、いわば「第一ラウンド」をスーパー有利に運んでくれるカードということです!

「キョウの罠」「アンズ」2つの効果で自在に攻めろ!

そして、モルフォンGXのメインウェポンが「しのびのごくい」。その名の通り、忍者モチーフの「アンズ」「キョウ」に関連した能力です。ゲッコウガがメインの拡張パックなので、それにちなんで忍者関連のカードになったのかも。

「キョウの罠」「アンズ」のどちらを使うかで効果が変わります。キョウだと攻撃的に、アンズだと防御的にと、変幻自在に立ち回れるところが忍者っぽくてカッコいいですね。

サポートを条件に、3エネ200というのは見覚えがありますね。ガブリアスの「おうじゃのやいば」です。ガブリアスの条件は「シロナ」という使いやすいサポートだったので、その点にかけてはガブリアスに軍配が上がりますね。

モルフォンが優れているのは単体のHPの高さと、「キョウの罠」を持っていなくても「アンズ」に切り替えられるところなどでしょうか。

あと、1進化なのも大きいですね。ガブリアスの悩みは、2進化でエネを多めに使う割に倒されやすいので、エネルギーが勿体ないというところだったのですが、モルフォンGXは安心して3エネを任せられます

そしてたねポケモンに対して無敵になる「アンズ」のほうの効果ですが……これは筆者がめちゃくちゃ期待している性能です。

今の環境にはタッグチームやサンダー、ウルトラネクロズマなど、強力なエースたねポケモンがわらわら居ますので、そこに対してものすごく強く出られるモルフォンは、「メタカード(強いカードに対して強烈に刺さるカード)」として、これからの活躍が期待できます

デッキを組むならこんな感じ!

「マチスの作戦」といっしょに使用してあげると、「キョウの罠」「アンズ」を同時に使ったり、他の「グズマ」などのサポートと併用できたりとめちゃくちゃ便利なので、ぜひ狙ってみたいところ!

……しかし、そうなるとかなりの数のサポートが手札に必要になりますね。そこで!

欲しいサポートを手札に呼び込んでくれるカードも一緒に使ってみましょう!

モルフォンと同時に登場したナイトユニゾンの新カード「ポケギア3.0」もめちゃくちゃ強力なカードなので、きっと心強い味方になってくれるはずです!

この中でも特に筆者が楽しい!と感じた「カイリュー型」のデッキ記事も用意しています! 合わせてどうぞ!

モルフォンGX最強説!? 強くて楽しい「モルフォンカイリュー」デッキ紹介

ナイトユニゾンのGXに外れなし!

筆者の私が伝えたかったのは、モルフォンGXは決してハズレじゃないよ! ということです。これは慰めとかじゃなくて、マジでね。

確かにポケモンとしてはちょっと地味かもしれませんが、その実力は折り紙付き。ナイトユニゾンのGX枠は本当に全部強くて、今後の環境がとても楽しみです!

ぜひ、家族やお友だちが「モルフォンだった~」と落ち込んでいたら、教えてあげて下さい! 「モルフォンは当たりだぜ!」って!

 

スポンサーリンク

 

編集後談

筆者は、虫が大の苦手なのですが、考えてみれば小さい頃はセミもカブトムシも大好きで、素手で掴むことができていました。いつからダメになったんだろう。

今は、トンボやカマキリもこの手で掴めません。ゴキブリなんて出てきたらパニックです。

もしポケモンが実際にいたら……という妄想は誰もが一度はしたことがあるはずですが、なんとモルフォンは全長1.5m。そんなのが近づいてきたら私は気を失ってしまうかもしれません。

カードや画面の中ならかわいいんですけどね、モルフォン。実際にいたらちょっと怖いなあ。とりあえず初級編ということで、アメタマあたりの可愛い虫ポケモンから慣れていきたいと思います。いや実際にはいないけど。

>みなさんの寄付でデッキを作っています

みなさんの寄付でデッキを作っています

このサイトはほぼボランティアで活動していますが、「Ofuse」という、クリエイターに「投げ銭付きファンレター」を贈れるサービスと連携しています。
いいね! と思ったら、いいね! と思ったぶんだけ。
応援メッセージに元気をいただきながら、日々記事を書いています。

※寄付は、全額、新しいデッキの研究に使わせていただきます。
※寄付してくださった方に、感謝状の代わりにインゲンのサイン入りカードをプレゼントさせていただきます。詳しくは下記リンクからご覧ください。

CTR IMG