【ミュウツー&ミュウGX】2ターンで決着!?最強タッグによる最恐コンボ【アーゴヨンGX】

その名は「イエモン」

閲覧ありがとうございます!

新ライターに就任したイエモンです!これからどうぞ、よろしくお願いします!

さて、本日は記念すべき第一回目の記事ということで、最新弾の「ミュウツー&ミュウGX」を使ったロマンあふれるデッキを紹介したいと思います!

ミュウツー&ミュウGX ✖ アーゴヨン&アーゴヨン!!

今回のデッキレシピです!

パッと見炎タイプのポケモンがいないのに炎エネルギーがあって、サポートも2種類しかないおかしなデッキかもしれません。

でもこのデッキ、実は2ターンで決着をつけられる鬼コンボがあるのです。

そんな馬鹿な・・・と思うかもしれませんが、コンボを解説していきたいと思います。

本デッキのメインカードであり、特性パーフェクションによってアーゴヨンGXたちの技をコピーします。

超タイプのアーゴヨンGXはサイドを3枚にするGX技を持っており、竜タイプのアーゴヨンGXは場のポケモン一匹に170ダメージを与えることができます。

これによりサイドを3枚にしながら、次の番「カプ・テテフGX」や「デデンネGX」などを倒すことで、サイドを一気に1枚まで減らすことができます。

では最後の一枚をどうとるか、答えはこのポケモンにあります。

ジラーチ♢をサイドからとることで、もう一枚サイドを取ることが出来ます。

ね?簡単でしょう?

デッキの立ち回りについて

カードの解説をしながらデッキの立ち回りについて解説していきます。

まずはミュウツー&ミュウGXを出し、溶接工と手張りを用いてエネルギーを3個付けましょう。この時炎でも超でもエネルギーが3個あれば大丈夫です。

同時にミストレやデデンネGXを使ってアーゴヨンGX達をトラッシュに送ります。

後攻の場合、このままスティンガーGXを使ってサイドを3枚にしましょう。

この時に一つ注意が必要で、サイドにバリヤード2枚やその他必須カードがいってしまうと非常に厳しくなります。

どうしようもないので祈るしかありません

次の番、エネルギーをミュウツー&ミュウGXにもう一個つけてあげます。ない場合はトキワの森などで頑張って探しましょう。

そしてマオを使い、山札の一番上をジラーチ♢にし、バリヤードの特性によってサイドと入れ替えます。

これで準備は完了です。あとは「ベノムシュート」でGXポケモンを倒し、バリヤードが仕込んだサイドを取ります。

相手は技の処理が終わったので自分の番を始めようとするでしょう。しかしそこで高らかに宣言します。

ほしにねがいを」をつかいます!!!

ジラーチ♢をベンチに出し、最後のサイドを取ってゲームに勝利することが出来ます。

実際はこんなに上手くいかないので、カイリューGXの「てんくうのさばき」でTAG TEAMを倒し、サイドを3枚とるのもよいでしょう。

え?相手がGXポケモンを使わなかったら?

・・・・・・・

改良するなら?

今回は相手がGXポケモンを置いてくれる前提や妨害無しで考えています。ここではそれらを解決するカードたちを紹介します。

クチートGX

相手が出し渋ったGXポケモンを強制的に出させましょう。

隠密フード

アローベトベトンなどからミュウツー&ミュウGXを守ることが出来ます。

また今回紹介したコンボは溶接工ではなく、ダブル無色エネルギーとマツリカでも同じことができます。

自分好みのカード達で最恐コンボを決めましょう!

エンジョイ(?)ポケモンカード!

如何でしたでしょうか?

決まったら爽快まちがいなしのデッキだと思います。

ただポケモンカードらしいサイドの取り合いはありませんので、くれぐれも使いすぎて自分だけエンジョイしないようにご注意を!

それでは初めての記事はこれにて終了とさせて頂きます!

ありがとうございました!

 

実際に使ってみた

ミュウ(ベンチバリア)「やぁ」

ミュウツー&ミュウGX「裏切ったなぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」

>みなさんの寄付でデッキを作っています

みなさんの寄付でデッキを作っています

このサイトはほぼボランティアで活動していますが、「Ofuse」という、クリエイターに「投げ銭付きファンレター」を贈れるサービスと連携しています。
いいね! と思ったら、いいね! と思ったぶんだけ。
応援メッセージに元気をいただきながら、日々記事を書いています。

※寄付は、全額、新しいデッキの研究に使わせていただきます。
※寄付してくださった方に、感謝状の代わりにインゲンのサイン入りカードをプレゼントさせていただきます。詳しくは下記リンクからご覧ください。

CTR IMG