一生突破できない!? ラフレシアGXとモクロー&ナッシーの「無限ラフレシア」デッキレシピ

ラフレシアGXを並べて無敵の壁!「無限ラフレシア」

「このボス……何度攻撃しても全回復してくる……!」

いわゆる「負けイベント」というやつです。こっちは1ターンに90ダメージとか与えてるのに、相手は毎ターン2000とか回復してくるやつ。「あっ、これは絶対に勝てないように仕組まれてるな」という感じ、RPGをやっている方ならご経験があるのでは?

というわけで、ごきげんいかがでしょうか。編集長のインゲンです。

今回は、ポケカで対戦相手に「負けイベ」を味わってもらおうというデッキ!(ひどい)

ドリームリーグで登場した「ラフレシアGX」が無限回復の壁を作り上げてくれるぞ! 「安心感のあるバトルがしたい!」というあなたへ贈る、心臓にやさしいデッキです(笑)

 

このデッキの動かし方!

このデッキ、実は「ドリームリーグ」のカードは「ラフレシアGX」とその進化系統だけなので、今までポケカを遊んでいた方にはカンタンに作れちゃうかもしれません。

そして、その「ラフレシアGX」は特性「かおるはなぞの」が凶悪!

味方全体を30回復してくれるので、なんとラフレシアが4体いれば毎ターン120回復! 「ゾロアークGX」くらいの火力ではビクともしません。20ターンくらいお昼寝しても元気いっぱいのラフレシアが「おはよう」と迎えてくれることでしょう(寝ないけど)。

ワザ「だいかいか」も相性がよく、2エネで180-(乗っているダメカン)というワザなのですが、ポンポン大火力が出せちゃいます。ダメージレースの塊じゃい!

でも……大ダメージを受けちゃって、120では回復しきれないよ! ラフえも~ん! そんなときは「アレルギーボムGX」があります。1エネ80ダメージが保証されていて、しかも相手をマヒ!

相手がもたついている間に、グングン回復! 相手のやる気もなくなるってもんですよ!

 

「でもさ、最近流行りの200とかのスーパー火力で攻められたら、ラフレシアGXの120回復なんて意味ないんじゃん?」

「でもさ、ラフレシアGXが2進化する前に攻められたら終わるじゃん?」

 

大丈夫さ! 心配ご無用! (アメリカの通販番組みたいになってきた)

「モクロー&アローラナッシーGX」を採用しているので、「スーパーグロウ」でラフレシアGXが一瞬で完成しますし、バトル場にいるこのポケモンは序盤ではそうやられません。

相手がエネもりもりで大火力を出してくる最近流行りのデッキだったら、「トロピカルアワーGX」の追加効果を狙っちゃいましょう!

相手のエネを吹き飛ばしてしまえば、あとは楽勝! もたもたしている敵をちょちょいとやっつけてしまえば勝利です!

「トロピカルアワーGX」のルートで攻めるときの専用ポケモンとして、「みつりんのぬし」のフシギバナを用意しました。

草エネルギーの数が2倍になるので、すぐに勝ちルートに持っていけますね!

今回は各1枚しか採用していないので、ほとんど「スーパーグロウ」で育てることを前提としています。

引いてしまった場合やサイドに落ちているときは、「ポケモン通信」「グラジオ」などをうまく使ってデッキに進化系統を揃えておこう!

そして、このデッキの大事なポケモン「ハハコモリ」。「おくるみテーラー」で、草ポケモン全員が受けるダメージを-40してくれるというガチガチの耐久性能を持ちます。

これで、例えばラフレシアGXが180という大ダメージを受ける時でも、「おくるみテーラー」で140に、そして次のターンに120回復できたら、なんとダメカンは20しか残りません。

リザードン&テールナーGXの「シャイニーフレア」級の攻撃が、「かじる」でもされたのかな? という程度のダメージにしかならないって、トンデモないですよね。

ん? 「シャイニーフレア」は、弱点だから耐えられないじゃん、って? ……よくぞ言ってくれました!

ウィークガードエネルギーを採用しているので、炎デッキ相手にも安心して耐久できちゃいます。

こんなにお手軽に弱点がなくなるなんて、スゴい時代が来たもんだ。

スティーブ・ジョブスがご存命なら、檀上で「ウィークガードエネルギー」のプレゼンをしたにちがいありません。

君が今日まで見ていた『炎タイプに燃やされる夢』は、今日から『恋人とデートする夢』に変わるだろう。そう、このカードのおかげでね

……ってね。

 

カスタマイズするなら?

正直なところ、今回はかなり枠がキツかったです。進化系統が多いので、ポケモンをたくさん採用しなければならないんですよね。

ベンチをフルで使うデッキなので、「カプ・テテフGX」などのベンチを埋めてしまうポケモンも今回はお休み。

もし枠があれば、テテフの代わりに「ポケギア3.0」を採用することで、事故がだいぶ少なくなるかもしれません。

ナタネは、草タイプをお手軽に80回復してくれる、このデッキと相性バツグンの1枚です。

今回はドローサポートや「グズマ」を優先しましたが、もう少し枠を作れたらぜひ採用してあげたいですね。

(この記事を書いている間に「スイレン&マオ」というカードが発表されました。そっちの方がいいかも!)

 

「一生死なない」!? 耐久デッキピックアップ!

編集後談「東京」

ここまでありがとうございます! 筆者のインゲンです。

天気の子」、見ましたか? 新海誠監督の映画ですが、とても良かったです。まだのあなたはぜひ。

あまりネタバレになるようなことは言えませんが、映画の中で「東京ってこえー……」って台詞が出てくるんですね。

確かに、東京って怖い。わかります。田舎育ちの僕もつい先日東京に行ってきましたが、人が多いし、よそ者にはわからん暗黙の了解がいくつも張り巡らされているような気がして(実際はそうでもないのかもしれんけどね)、その実改札の前で立ち止まってしまった人には市中引き回しの刑が待っていると聞いたことがあります。

他にも夜の歌舞伎町なんかはよく「怖い場所」というイメージで描かれますね。実際に歩いてみるとごく普通の繁華街という印象でしたが……これは僕がまだ深淵に触れていないだけなのかも。

でもね、東京はそれ以上に綺麗なんですよね。東京。フィクションの世界で見たことのある風景にいきなり出会ったり、地方で生活していたらとても見ることのできないアーバン(都会)な景色がバシバシ出てくるので、まあ歩いていて飽きないんですよ。東京にお住まいの方が読んだら、何言うとんねん! なのかな。この感覚。

なんなら、「新宿」「六本木」「御茶ノ水」なんて言葉を実際に耳にするだけでテンションが上がるんです。「すげぇ! 架空の地名じゃないんだ!」ってね(そりゃそうじゃ)。

そんなこんなで、普段自分が住んでいる地とはまったくちがうところに旅行してみるのって、ものすごく刺激がありますよ、という話です。もしあなたが都会にいらっしゃるなら、僕の出身の大分県なんてどうでしょう。温泉で癒されて、いつもとはちがう時間の流れを体感してみてください。

体感、東京の1日が24時間だとすると、大分は40時間くらいあります(マジ)。

>みなさんの寄付でデッキを作っています

みなさんの寄付でデッキを作っています

このサイトはほぼボランティアで活動していますが、「Ofuse」という、クリエイターに「投げ銭付きファンレター」を贈れるサービスと連携しています。
いいね! と思ったら、いいね! と思ったぶんだけ。
応援メッセージに元気をいただきながら、日々記事を書いています。

※寄付は、全額、新しいデッキの研究に使わせていただきます。
※寄付してくださった方に、感謝状の代わりにインゲンのサイン入りカードをプレゼントさせていただきます。詳しくは下記リンクからご覧ください。

CTR IMG