【動画付き】ゲッコウガ&ゾロアークGX×アクジキングGXのデッキレシピ紹介!

  • 12月 18, 2018
  • 2月 10, 2019
  • ??????

2つの強力戦術を使い分けろ!シンプルながら奥深い!

悪タイプの力と技が結集!「クチナシスイッチ」

めちゃくちゃシンプルな構成ですね! ギャラドスのだいぎんじょうの記事ではカードが6種類だけでしたが、今回もそれに次ぐ8種類!かなりストイックです!

必要ポケモンが少ないおかげで、「ガオガエンGX」「ダークライ◇」などを使ったものよりはるかに安く組むことができますよ(アクジキングGXもそんなに安くはないけど)!

こちらの動画で「ゲッコウガ&ゾロアークGX」とアクジキングGXについて解説しています! パパッと見れるのでご一緒にどうぞ!

最初はアクジキングGXで暴れまくれ!

こんにちは! インゲンです!

記事を書いている時点ではまだ公開されたばかりの「ゲッコウガ&ゾロアークGX」ですが、早くも「ガオガエンGX」だとか「ダークライ◇」がものすごい高騰を見せているので、今回はあまり注目されていない「アクジキングGX」との組み合わせをご紹介したいと思います! 新しいものだからこそ、裏道で賢くいきましょう!(笑)

「アクジキングGX」のカギは「くいちらかす」で行える大量エネルギー獲得!もちろん自身も大量のエネルギーを必要としますが、「ゲッコウガ&ゾロアークGX」もエネルギーが多いほど強いカードで、(後述します!)このデッキにとって最も大切なワザと言っても過言ではありません!

そのために、このデッキには38枚(!)の基本悪エネルギーを採用しています。

これでだいたい「くいちらかす」でだいたい2~3枚のエネルギー補充が期待できます! 3枚のエネルギーがつけられたら、最速2ターン目からアクジキングGXが暴れられる大チャンス! 相手の体制が整う前に圧倒していきましょう!

大物ハンター「ゲッコウガ&ゾロアークGX」

相手の大型のGXポケモンは、なるべくすぐに仕留めてしまわないと大損害を食らってしまいます。

アクジキングGXの「タイラントホール」は要求エネルギーが多いわりに180ダメージなので、200を超えるHPのポケモンに対してはちょっと不利ですよね。それこそ、相手も「ゲッコウガ&ゾロアークGX」だったら、アクジキングだけでは押し負けてしまいます。

そこで、こちらのゲッコウガ&ゾロアークGXの出番! 「あくのはどう」は200以上のダメージを軽々出してしまう強力なワザなので、奇襲攻撃で相手の切り札をサクッと倒してしまって、試合の流れをもらってしまいましょう!

「ゲッコウガ&ゾロアークGX」と「アクジキングGX」の入れ替えは「グズマ」でもいいんですが、「クチナシ」も最高に相性が良いです!

この2体をエネルギーそのままで自由に入れ替えられるうえ、アクジキングの「くいちらかす」でトラッシュに落ちてしまったポケモンを再利用できるのも美しいですね!

入れ替えでトラッシュに落ちた「アクジキングGX」を、ワザ「ナイトユニゾンGX」で引っ張り出す動きも覚えておくと戦略に幅ができますよ!

なお、このデッキが「ネストボール」でなく「ハイパーボール」を採用しているのは、「クチナシ」のおかげでベンチよりもトラッシュにポケモンを置いておきたい場面があるからです。

お好みで数枚をネストボールに差し替えてもOKですよ!

忍び寄る非GXの影

が、「ゲッコウガ&ゾロアークGX」は、大型キラーの宿命として、小型ポケモンにはどうしても弱いんです……。

「ロストマーチ」デッキのエース「ワタッコ」なんかは、少ないHPで高火力を出してくる厄介な相手

こんな相手にはもう降参するしか……

そうはいかんざき!(ネタが古い)

そう、ここで「アクジキングGX」がもう一度輝くのです。

グラトニーGX」で相手のポケモンを倒せば、なんとサイドを2枚先行できるので、サイドレースが一気に有利になります! 相手のHPが低い「ワタッコ」「ジラーチ」などを利用して勝負を貰ってしまいましょう!

こうやって2種類の攻撃パターンを相手によって切り替えるデッキは、「スイッチデッキ」という名前でこのサイトで色々と紹介してきました。

ある意味、筆者の私の十八番かもしれません。幅広い相手と戦えるため、全体の勝率がかなり上がります!ぜひ、色々なデッキに応用してみてください!

「ゼラレック」から学ぶこと

このデッキは、「ゼラオラGX」+「レックウザGX」という組み合わせで一世を風靡した「ゼラレック」と呼ばれるデッキタイプをベースにしています

そもそも、レックウザの「ドラゴンブレイク」とゲッコウガ&ゾロアークの「あくのはどう」はエネルギーの種類などの違いこそあれど、ほぼ同じ効果をしていますよね。

そこで、レックウザの相方である「ゼラオラGX」に近い「高HPたねポケモン」「中堅火力」「エネルギー補給」を備えた「アクジキングGX」を使ってみようという結論に至ったわけです。ゼラオラは逃げエネをなくすという重大な役割がありますが、アクジキングもサイドレースを有利にするという立派な長所がありますから、決して劣らないという自信がありました。悪タイプには逃げエネを考慮しなくていい「クチナシ」がいたのも大きかったです。

と、いうことは、ゼラレックでは定番の「ねがいのバトン」をこの「クチナシスイッチ」に入れても強いかもしれませんね。

今回は悪エネルギーをたくさん積んでスッキリしたリストを作りたいあまりに忘れていましたが、もし組んでみる際は、ねがいのバトンが手元にあればぜひ試していただければと思います!

 

ゲッコウガ&ゾロアークGXをより深く知るなら!

ゲッコウガ&ゾロアークのコンボデッキ!?

 

スポンサーリンク

 

編集後談

ナイトユニゾンの記事から、YouTubeの動画もいっしょに公開する試みをしています。

筆者のわたしは以前ニコニコ動画で3年ほどゲーム実況をしたことがありまして、マイクの前で何千時間と喋ってきたので、まさに得意分野……なのですが、ちょっとした悩みもあります。

私が長い実況活動を終えた理由はありていに言うと「飽きてしまった」からだったのですが、その時に、「終わってしまって残念です」という言葉をたくさんいただきまして、私はその時から「こんな理由で多くの人の楽しみを奪ってしまってよかったのか」という疑問を感じていました(今思えば、めちゃくちゃありがたいことなんですけどね)。

だから、それ以降インターネットで活動する時は(このブログ含め)、無意識のうちに「あの人たちに楽しんでもらえるかどうか」が自分の中の課題になっていたように思います。

実況を辞めると同時にTwitterのアカウントもお引越ししまして、1万人のフォロワーは1000人になりましたが、なぜか未だに1万人に対する申し訳なさみたいなのがうっすら残っているんですよね。

そんなことを未だに気にしているのはたぶん私だけなんですけどね(笑)。

でも、裏を返すと私はネットの世界がまるで友人のように好きみたいです。これからも大好きな場所で大好きな活動を続けていけたらいいなと、再確認しているところです。

なんだか今までで一番パーソナルでシリアスな編集後談になってしまいました、すみません!

だから、こうやって私のサイトに遊びに来てくださる方がいるのは本当に嬉しいことで、マジで、ありがとうございます! まだ新しいサイトですが、楽しんで帰っていただけたらと思います。