【ポケカ】エルフーンGXデッキ決定版!ガチ強!アンノーンHANDで勝利しよう!【ダブルブレイズ】

過去最高レベルの鉄壁で安全にHAND!「ふわふわHAND」

ダブルブレイズの特集記事も11記事めになりました! こんにちは! 筆者のインゲンです!

今回は「エルフーンGX」を使ったデッキをご紹介!

今回は、エルフーンGXを最強のクッションとして使いつつ、アンノーンのHANDを目指すデッキを組んできました! 「HANDは難しくて私にはムリ!」「1回でもミスしたら終わるんでしょ……?」そんなアンノーンへの難しいイメージをひっくり返す、とてもゴールがわかりやすいデッキです! ちょっとアンノーンに挑戦してみようかな? というあなたも、エルフーンGXカワイイから使ってあげたい! というあなたも、ぜひ楽しんで帰ってください!

このデッキの動かし方!

と、いうわけで今回の主役は「エルフーンGX」! 特性「ふわふわコットン」のおかげで、1/2の確立でダメージが0になるという凄まじい防御力のポケモンです!

エルフーンGXを1撃で倒せる190ダメージを超えるワザは、「連発できない」「エネルギーを消費する」「GXワザ(1回きり)」「火力サポートを使っている(エレキパワーなど)」という特徴があることが多いんですね。

つまり、相手はその1発がエルフーンGXに届かなければかなりヤバいということ。2ターン以上のロスになることも多いでしょう!めっちゃ頼もしい!

そしてもう1体の主役が「アブリボン」! 自分のベンチポケモンは、相手の「グズマ」の影響を受けません。そのために、今回はフェアリータイプのポケモンだけで固めています。

こうすることで、「エルフーンGX」がバトル場を離れることがほとんどなくなります! 相手はバトル中、ず~~~~っと50%の確立でしかダメージを通せなくなるわけですね! これがハマればこっちのものです!

このデッキが「鉄壁」たる所以(ゆえん)はまだまだあります。「フェアリーチャーム」は、つけているだけで特定の相手のGXポケモンからワザを受けなくなるインチキ(?)グッズ!

例えばピカチュウ&ゼクロムGXデッキは、「フェアリーチャーム雷」を破壊できない限りゲームに勝つことができない! となったりするワケです!

さらに、「アローラキュウコン(ひかりのけっかい)」もまた、GXポケモンからワザを受けません! しかもアブリボンで交代もできないときたら、完全に「詰み」になってしまうデッキも多いんですね。

ここで、上記2枚と相性が良い「カウンターキャッチャー」についてご紹介しておきます。

このデッキでは、このカードを「相手のベンチの、にげるエネルギーが多めのGXポケモン」に使います。するとどうなるか……?

実はグズマは、「相手のポケモンを交代できなかった場合は自分の交代もできない」という裁定があります。つまり、アブリボンがいる限り、相手はグズマを「ポケモンいれかえ」のように使うことすらできなくなるんですね。

こうなれば相手は、「フェアリーチャーム」「アローラキュウコン」のせいでダメージが通らないし、ベンチに下げることもできないので、エネルギーをわざわざつけて「にげる」を選ばなければなりません。

「ピカチュウ&ゼクロムGX」なら、わざわざ3エネルギーつけて、やっとの思いで「にげる」しか手段がなくなるワケですね。それだけのスキがあれば、こっちはゆったりドローしていれば勝てちゃいます!

イヤがらせならトコトンやりましょう! 相手のエネルギーを破壊するカードと組み合わせれば、相手は「にげる」のがさらにタイヘンになります!

果たして、エネルギー破壊に加えて、「にげる」でさらにエネルギーを消費したあと、ワザを使えるだけのエネルギーが残っているでしょうかね……? 悪魔のようなデッキです。

「やることが多くてタイヘンそう……」「私にはうまく使えなさそう……」というあなた! 大丈夫です! エルフーンGXにはもう一つこのデッキにピッタリなお仕事があるんです。

そう、「トイボックスGX」! デッキから5枚、好きなカードを手札に加えることができます! だから、「エルフーンGXじゃないとダメ」なんですね。ここに「ダイゴの決断」も加えれば、手札に必要なパーツがあっという間に揃います!

あとはそのままエルフーンGXで完封ルートに持って行くだけ! カンタンです!

なお、エルフーンGXが傷ついたら「まんたんのくすり」で回復してあげましょう! エルフーンGXが倒せない限り相手はず~~っと50%のギャンブルをし続けてくれるので、とにかくエルフーンのHPを高く保っておくことが重要です!

GXデッキ相手なら「アローラキュウコン」「フェアリーチャーム」だけで事足りることも多いですが、非GXのアタッカーを持っている相手にはこの「まんたんのくすり」がめちゃくちゃ重宝します!

エルフーンGXを1撃で倒せる非GXポケモンは非常に少ないので、どんどん時間稼ぎしちゃいましょう!

カスタマイズするなら?

「フリーズアウェイGX」が強力なビリジオンGXはアリ! 場から自分のポケモンが一斉に手札に戻ってくるので、ものすごい数の手札が増えます!

ただ、エルフーンGXの「トイボックスGX」との両立ができないのがちょっと悩みどころ……。

今回はどちらかというと相手のロックを優先するデッキですが、こちらから積極的にどんどんドローするタイプもアリです!

ハンサムなどのサポートはもちろん、ニンフィアGXの「マジカルリボン」は1エネで「ダイゴの決断」と同じ効果が使えちゃう強力ワザ! しかもフェアリーなので相性もバッチリ!

ロック性能だけは落ちてしまいますが、お好みで!

また、シンプルにHPを高く保って倒されづらいデッキにしちゃうカスタマイズも考えられます。

「ムキムキダンベル」をエルフーンGXにつけて無敵の壁にしてあげたり、「サーナイト&ニンフィアGX」の高いHPに「まんたんのくすり」を使ってあげることで時間稼ぎをしたりと、色々なパターンがありますね!

「アブリボン」につけるために「隠密フード」があるといいかもしれません。こうすることで、アブリボンをルガルガンGXの「ブラッディアイ」から守ることができます!

フィールドブロアーがあれば、相手の厄介などうぐやスタジアム(特に「無人発電所」は要注意!)を破壊することができます。スペースが空いたらとりあえず1枚入れておくのがオススメ!

このデッキを対策するなら?

全体的に進化ポケモンが主体なので、後攻1ターン目からゴリゴリ押せるデッキなら、このデッキが体制を整えるまでに押し切れるかもしれません。

「エルフーンGX」「アブリボン」が登場してしまったら、あとは「エルフーンGX」を1撃で倒すチャンスをなるべく多く作りましょう!

50%の確立で無効化されてしまいますが、HPを10でも残してしまうと何度も回復されてしまうので、とにかく1発勝負をくりかえしていく意識で戦えば、HANDが完成する前に勝てるかもしれません!

また、エルフーンGXの特性を無効化できる「無人発電所」などのカードも有効です!

かわいくて使いやすいエルフーンGX

エルフーンGXのいいところは、特性の強みが勝手に発動してくれるし、ダメージを与える条件もわかりやすいので、初心者の方も遊びやすい性能をしているんですよね。

そこで今回は、なんとかエルフーンGXをガチで使えて、そしてアンノーン初挑戦の方にも手に馴染むレシピにするか、さらにエルフーンGXがちゃんと主役になれるか、と、6日くらい煮詰めてできたレシピをご紹介しました。

それでもアンノーンの幅は広く、大会で使うなら環境に柔軟にあわせてレシピを調整していかなければならなかったりするので、あとはあなたの感覚に委ねることになります。

「俺、初心者だし……」というあなたにこそ、自分の感覚でデッキをいじってみることを覚えていてほしいです! そこがカードゲームの醍醐味なので!

というわけで、みなさんもよいデッキ作りライフを! そのヒントになれるようなアイデアたっぷりの記事を毎日書いておりますので、ちょっと行き詰った時にも、またエンジョイ! ポケカ部に遊びに来てね。

 

読者作!びっくりコンボアンノーンデッキもどうぞ!

編集後談「ソード&シールド」

ここまでありがとうございます! 筆者のインゲンです。

これを書いている2019年2月27日は、「ポケットモンスターソード&シールド」が発表された日でした。いや~、まだほんのちょっとしかその世界が明かされていませんが、今からワクワクが止まりません!

インゲンはポケモンXYでシングルレート1位になるくらいはポケモンのゲームもやりこんでいて、ポケモンゲームも大好きなので、本当に楽しみです! ポケモンのゲームのほうの記事も書こうかな~と思っていたのですが、このサイトのタイトルを「エンジョイ! ポケカ部」にしちゃったので、ひとまずポケカ専門でいきましょうか(笑)

おそらくポケモンカードゲームも、「ソード&シールド」レギュレーションに移っていくことと思います。時代の流れは早いですね。ただ、XYからサン・ムーンに移行した時のように、しばらくはサンムーンのカードも使用できると思いますので、まだまだサン&ムーンレギュレーションのカードからも目が離せません。

ダブルブレイズがこれまた素晴らしいセットですからね。みなさん買っておいて損はないと思います!

これからもずっと、エンジョイ! ポケカ部の、「あなたにポケカをもっと楽しんでほしい」というスタンスは変わりません。流行のデッキを使ってただ勝つだけならこのサイトはきっとあなたに必要ありませんが、もっと楽しく遊びたい、新しい可能性を見たい、編集後談を読んでクスッとしたい(これ最近よく言われます。嬉しい!)、そんな時に、いつでも覗いてみて下さいね。にぎやかな記事をご用意してお待ちしております!

というわけで、今日もエンジョイ! ポケカ部に遊びに来てくれてありがとうございます!

余談ですが、もしいつか「チャーレムGX」が登場したら、チャーレムだけで10記事くらい書いちゃうかもしれません。そしたら「何回来てもチャーレムしかおらんやんけ!」というサイトになっちゃいますね。その時は、生暖かい目で見守っていてください(笑)

>みなさんの寄付でデッキを作っています

みなさんの寄付でデッキを作っています

このサイトはほぼボランティアで活動していますが、「Ofuse」という、クリエイターに「投げ銭付きファンレター」を贈れるサービスと連携しています。
いいね! と思ったら、いいね! と思ったぶんだけ。
応援メッセージに元気をいただきながら、日々記事を書いています。

※寄付は、全額、新しいデッキの研究に使わせていただきます。
※寄付してくださった方に、感謝状の代わりにインゲンのサイン入りカードをプレゼントさせていただきます。詳しくは下記リンクからご覧ください。

CTR IMG