安い!レシラム&リザードンGXデッキの初心者オススメレシピ「ダブルブレイズ」!【ポケカ】

初心者にピッタリ! 上級者も使いごたえアリ!「ダブルブレイズ」

こんにちは! ダブルブレイズ特集記事も12記事め! 筆者のインゲンです!今回は満を持しての「レシラム&リザードンGX」を使った、とっても作りやすいデッキをご紹介!

レシラム&リザードンGXをはじめとして、ポケモンは全て「ダブルブレイズ」収録、そしてその他のカードもみんな「タッグボルト」より後に収録されたカードなので、デッキを組むのがカンタンです!

初心者にはモチロン、上級者でも「最近のカードはやっぱり強いなー!」とパワーを感じられること間違いなしのアツいデッキです! レシラム&リザードンGXの超火力に触れてみよう!

このデッキの動かし方!

今回の主役は「レシラム&リザードンGX」!何度見てもカッコよすぎますね!!!!

メインワザは「フレアストライク」。シンプルに230ダメージを出せるパワフルさが心強い! 初心者の方にはぜひ、ポケカではいかに「火力」が大切かをこのレシラム&リザードンGXで感じていただきたいです。

必殺ワザの「ダブルブレイズGX」はMAX300ダメージで、しかも相手の効果にジャマされずこの攻撃を通せるというトンデモ火力! 小細工? からめ手? じゃかあしい! パワーが最強じゃい! とばかりに、レシラム&リザードンGXで敵をなぎ倒していきましょう!

 

もっとレシラム&リザードンGXを知りたいあなたへ! カード解説記事もいっしょにどうぞ!

そして、このデッキにとって最も重要な「エネルギー供給カード」をご紹介しておきましょう。このデッキはこの2枚のどちらかからスタートしますよ!

溶接工」は手札のエネルギー2枚をつけながらドローもできちゃう最強の新カード!

カキ」は手札にエネルギーがなくてもデッキから4枚もエネルギー加速できちゃう定番カード!

炎タイプ最大の強みはこの「エネルギー加速」! パワーだけじゃなくてスピードもトップクラスです!

ダブルブレイズに収録されている「炎の結晶」は、「溶接工」との相性バツグン!

エネルギー破壊が流行している今はとくに、とっても頼りになる1枚です!

さらに、ダブルブレイズにはエネルギー加速とアタッカーを兼ねる強力ポケモン「ボルケニオン」が収録されています!

「フレアスターター」を後攻1ターン目に使えば、もう次のターンからレシラム&リザードンGXを動かせちゃいますよ! さらに「こうねつばくは」はお手軽に110ダメージを連打できちゃうハイスペックワザ!

レシラム&リザードンGXのワザだとオーバーになるような、HP低めの相手には「こうねつばくは」をメインに攻めていきましょう!

そして、超たのもしいアタッカー「ウィンディ」もいます! 「グランドフレイム」は、これほんとに非GXポケモン? というくらい、いままでのポケカよりも一回り上のスペックを持つワザ!

120という火力を出しながら、トラッシュされたエネルギーを回収できます。これでウィンディが倒されても、後続がすぐに大ダメージを出せるのでずっと高火力でバトルを制圧できるってワケですね!

そして「ヒートタックル」は、非GXポケモンではかなりレアな190というスーパー火力! GXポケモンを吹き飛ばしてサイドレースを一気に有利にしてしまいましょう!

このデッキのポケモンは特性を持っていないので、フルメタルウォールに収録されていた「ブルーの探索」「無人発電所」のスーパーコンビも採用しています!

「ブルーの探索でどのカードを持って来よう?」「無人発電所とトキワの森、どっちを貼っておくべきかな?」そうやって状況に応じて考えることが、上級者への第一歩ですよ!

カスタマイズするなら?

「タッグボルト」収録のキュウコンも超オススメです! 特性「きゅうびのいざない」で、相手のポケモンを引きずり出す! これで確実に倒したいポケモンを狙い撃ちしましょう!

手札の炎エネルギーをトラッシュする効果は「炎の結晶」との相性バツグン! ダブルブレイズで超強化された1枚です!

他にも炎タイプには楽しい切り札カードがたくさん! 色々なポケモンと組み合わせて、あなただけの炎デッキを作っちゃおう!

ダブルブレイズでは「溶接工」「炎の結晶」など、すべての炎タイプにとって強化となるカードが増えたので、上級者にとっても今までのポケカには無かった発見があるかもしれません!

このデッキを対策するなら?

シンプルなデッキなのでちょっと掴みどころがないのですが、エネルギー供給を非常に得意とするデッキなので、エネルギーを落とすというよりも、とにかくサイドレースで優位に立つことを考えて狙いを定めるのが良いと思います。

また、シンプルだけにからめ手にハマりやすいという性質もあるので、何かトリッキーな秘策を持っているデッキなら素直にそれをぶつけてあげましょう。

とにかく素直に1体ずつポケモンを倒しに来るデッキなので、ダメージレース、サイドレースだけを意識してこちらも素直に戦うのがベスト!

レシラム&リザードンGXはとにかくシンプル!

レシラム&リザードンGXはどこまでもシンプルなんですよね。今までのタッグチームはそれぞれちょっとしたクセを持っていましたが、このポケモンはひたすら素直で、それだけに、初心者の方が「タッグチームを使ってみたい!」と思ったらまずオススメしたい一枚です。

それでいて、いま環境で流行しているタッグチームに対して強く出られる環境メタ(人気のデッキに対して有利なこと)の一面も持ちあわせています

ポケカのカード性能もこのごろ上がってきてちょっと複雑になりつつあったバトルでしたが、こういったシンプルながら強力なカードの登場により初心者でもわかりやすい試合展開にちょっと戻ってくれるかもしれません。

僕はイロイロ変なコンボをすることが好きですが、それが主流になってしまうと初心者の方にはあまり優しくないので、あくまで僕のようなプレイヤーは少数派で良いのだと思います。

ダブルブレイズで超強化された炎タイプ、ぜひあなたもその手でいかに強くなったかを体感してみて下さい!

 

ダブルブレイズの新戦略、もっと楽しもう!

編集後談「広瀬すずさん」

ここまでありがとうございます! インゲンです。

キャッチコピーというものをご存知でしょうか。そうです。商品のパッケージやポスターの広告など、たったひとことの宣伝文句のことです。

これはとても奥が深くて、言葉が大好きなインゲンはこのコピーライターになることを志していた時期があり、本などを読んで勉強したことがあります。

その中でも僕が好きなのは、「おとなも、こどもも、おねーさんも」というコピー。これはMOTHERというゲームのものだったと思うのですが、当時「ゲーム=オタクがするもの、暗いもの」というイメージが広く根付いていたゲームを救った伝説のコピーなんです。

そんな時代を切り裂くシカケは、「おとなも」をコピーに入れることで「え、おとなも?」と思わせておいて、「おねーさんも」で一気にオトす。おねーさんもやるなら、僕もやってみようかな、と、一気にゲーム層を広げたから、超すげーコピーなのです。糸井重里さん、恐るべし。

確かその昔、「栄養ドリンク=おっさんが飲むもの」というイメージを打ち壊したのも、「こども向け栄養ドリンク」がきっかけだったと聞いています。そして、「こどもが飲むなら」と、女性も手を伸ばす。これでマーケットは3倍です。

ポケカのCMに広瀬すずさんが登場するのも、それこそ「おとなも、こどもも、おねーさんも」と同じことでしょう。おねーさんもやるなら、僕が、私がやってもいいかも! と思わせてくれるんですね。

イメージを覆すには、真逆のものから取り入れるのが最も有効かもよという小話でした。

というわけで、今日もエンジョイ! ポケカ部に遊びに来てくれてありがとうございます!

ちなみに、このエンジョイ! ポケカ部のこの記事を書いている現在のキャッチコピーは「誰かに話したくなる! おもしろデッキと、ゆかいな記事。」です。知っていましたか!?