ドンカラスGX強いぞ!コンボと対策合わせて18個の究極解説だドン!【ポケカ/ダブルブレイズ】

  • 2月 22, 2019
  • 2月 26, 2019
  • ??????

過去最高クラスのロック性能!「ドンカラスGX」

こんにちは! 嫌がらせカード大好きのインゲンです。

今回は「ドンカラスGX」をご紹介! かっこよさと衝撃の能力に、なんとTwitterトレンドワードに「ドンカラスGX」を登場させるという快挙を成し遂げたこのカードのこと、よ~く知っておきたいよね!

そこで今回は、小学生の頃から嫌がらせデッキを持って店舗大会で暴れていた「THE悪役」のわたくしが、ドンカラスGXを使った極悪コンボを考えつく限りご紹介!

それだけでは世界がカオスに包まれてしまうので(?)、ドンカラスGXを対策する方法も頭を絞って考えてみました!よろしくどうぞ!

また、毎度やってるテキストの紹介は、尺の関係でカットします! ドンカラスってどんな効果? という人は、先に確認しておいてくださいね!

ドンカラスGXでコンボ!

……の前に、「やみのいし」の話。

重要カードなので先にお話ししておきます。「ヤミカラス」を先行1ターン目からでも「ドンカラスGX」にできる超強力カード!

しかも「イーブイ」と同じようにデッキからサーチできるので、「ハイパーボール」などでドンカラスGXをサーチする必要もありません。

もうこの時点で他の進化ポケモンよりもはるかにアドバンテージがあるんですが、 能力もちゃんと強いのがドンカラスGXのスゴいところですね。

コンボ①ジャッジマン/マーシャドー

デザイナーズコンボ(公式が意図しているコンボ)です。

相手の手札を強制的に2枚にして、その後「アンフェアGX」で強そうなカードを引っこ抜くというシンプルなやつですね。

でもシンプルながら、一番実用的で強いように思います。「ポケモンのどうぐ」「特殊エネルギー」「スタジアム」だけ残して、他のカードを落としてあげれば相手は何もできないですからね。

これが後攻1ターン目から平気でできちゃうのでかなりヤバいです。これがドンカラスの基本ムーブかもしれませんね。

コンボ②、③ドンカラスのみなさん

ドンカラスGXは、これまでのドンカラスとも相性がいいんですよね。粋なことするなぁ。

レイブンクロー」のドンカラスは、ドンカラスGXの「フェザーストーム」でベンチにもダメージを与えられる性能ととても相性がいいですね!

こちらのドンカラスは「スナッチターン」で、相手の手札を減らしたあとに、ドンカラスGXをバトル場においた状態で相手にターンを渡すことができます。

ずっと前からドンカラスGXの能力が決まっていたのかな? というくらいのピッタリな能力すぎて震えます。実際のところどうなんでしょうね?

コンボ④のぞきみレッドカード

せっかくならドンカラスGXの特性「よるのしはいしゃ」のロック性能をもっと活かしたい! ということで、相手の手札を見た後に、ドンカラスGXでロックできないカードが多ければ容赦なく流しちゃいましょう!

当たり前ですが、相手はドンカラスをかいくぐるためのカードを手札に集めようとするので、その返しに手札をリセットしてしまえば相手にとってはかなりの痛手になるはず!

コンボ⑤オムスター

とことんロックしちゃうということで、オムスターの「かせきのしがらみ」も面白いですね。チャンピオンズリーグ2019千葉大会でもゲンガー&ミミッキュGXと組んで大活躍していました。

相手はグッズが使えなくなるので、ボール系のカードでポケモンを呼び寄せる動きなども禁止されます。詰ませるほどの影響力はないですが、確実に相手の動きは鈍るでしょう!

他にも、「ジラーチ」を使うデッキは、ふだんはジラーチに「エスケープボード」をつけることが多いですが、それはドンカラスGXが1ターン目から禁止してくれるので、あとはオムスターが後から駆けつけてあげれて、「あなぬけのヒモ」も禁止することで、ジラーチはわざわざエネルギーをつけてにげる必要が出てきます。こうなれば勝ちルートですね。

コンボ⑥クラッシュハンマー、スカル団のしたっぱ

考え方はいたってシンプルで、「特殊エネルギーは禁止したから、あとは基本エネルギーを破壊しちゃえばいいんじゃね?」ということです。

それだけだと薄っぺらく聞こえますが、ドンカラスGXでエネルギー供給が遅れるタイプのデッキに対しては、エネルギー破壊はまちがいなくぶっ刺さります!

LO(デッキ切れ)デッキも組めそうなかなりいやらしい組み合わせですね。

コンボ⑦ゲッコウガ(しとめる)

ドンカラスGXは相手のベンチを削ってくれるうえに、1進化ポケモン最高水準のHP210を誇るので、「しとめる」がかなり通りやすいです。ダブル無色エネルギーも共通して使えるのが良いですね。

もともとHPが低い非GXポケモンは「しとめる」で倒してもあまりおいしくないので、「フェザーストーム」の90ダメージを直接当てて倒しちゃいましょう。

あとは残ったGXポケモンを「しとめる」! これは決まると超カッコいいですね!

コンボ⑧フーパ(バンデッドガード)

最近、フーパだけで戦うデッキが優勝していて、「へ~!」と思ったのですが、それだけいま環境がGXデッキに寄っているということなんでしょうね。

ドンカラスGXは強力なロック性能がありますが、相手は「グズマ」「あなぬけのヒモ」などでベンチと入れ替えさせることで特性をいったん解除させようとしてきます。

しかし、ベンチをフーパだけにしておけば、相手は交代先にダメージを与えることができないので、八方ふさがりになってしまうということですね。

攻撃エネルギーも共通しているのですんなり入ると思います! とりあえずデッキに入れておけば、「そんなつもりじゃなかったけどこの組み合わせ強え~!」となるパターンもあるかも!

コンボ⑨フーパGX

「デビルハンドGX」は、相手のポケモンGXに対して、30ダメージを6回、好きなようにばらまけるという強烈な効果を持っています!

まさにドンカラスの「フェザーストーム」はポケモンGXにダメカンを乗せていくので、この「デビルハンドGX」がトドメになるでしょう!

この場合、ドンカラスGXの「アンフェアGX」は使えないので、どちらかというとロックはそれほど意識せずに、一種のダメージばらまきデッキという方向に尖らせていけばかなり面白いデッキに仕上がると思います!

コンボ⑩ブラックマーケット◇

いけない、一番重要なコンボを忘れるところでした。

相手はスタジアムの使用を禁止されているので、普段はアッサリ貼りかえられるスタジアムも長く場に残ることができます!

ブラックマーケット◇が残り続ければ、サイドレースは圧倒的に有利に! そりゃあ、スタジアムも特殊エネもどうぐも禁止してくるHP210を倒したご褒美がサイド1枚じゃあ、相手もやってられませんて。

コンボ⑪ブラッキーGX

今まで紹介してきたカードのいいところを詰め込んだようなカードです。

ドンカラス(スナッチターン)のように、序盤は「ひるがえす」で相手にダメージを与えながら、ドンカラスGXをバトル場に出して相手にターンを返します。

さらに、「シャドーバレット」はドンカラスと共通のエネルギー構成で使えて、ベンチ攻撃でダメージばらまきにも貢献してくれます。

そしてGXワザはかなり強力な、2枚確定の「エネルギー破壊」。

あらゆる状況でドンカラスGXと完璧なコンビネーションを見せてくれるステキな1枚です! イラストもめっちゃいいですね! もっと使われて欲しいな~!

 

スポンサーリンク

 

ドンカラスGXを対策しよう!

これほど、「対策」がものを言うポケモンも珍しいですね。ドンカラスGXを相手にするなら、なにか対抗手段を用意していないと一方的にやられてしまうので、しっかり対策方法を覚えておきましょう!

対策①グズマ、あなぬけのヒモなど

一番シンプルなのは、ドンカラスGXをバトル場からどかしてやることです。

そうすることで一時的に「よるのしはいしゃ」が解除されるので、そのタイミングで禁止されていたカードを一気に使っちゃいましょう!

対策②特性を封じる

ドンカラスGXの特性を消すことができれば、ロックから脱出できます!

無人発電所はお手軽ですが、スタジアムなのでドンカラスGXをどかしたタイミングにしか使えません! 注意!

グレイシアGXはポケモンでデッキを選ぶぶん、使い勝手が良いですね。水タイプのデッキにちょっとだけ刺しておくのもアリです!

対策③弱点をつく

なんだかドンカラスGXがめちゃくちゃ強敵に見えますが、雷デッキにとってはむしろ格好の的です。

ちゃちゃっと倒してしまいましょう!

忘れやすいのですが、サンダーの「アサルトサンダー」は弱点を計算しないので、ドンカラスGXの弱点をつけません。ご注意を!

対策④退化させる

限定的ですが、ポリゴンZなどでドンカラスを退化させれば、特性が一時的に解除されます。

デッキにとりあえず入れるというのはムリがありますが、ポリゴンZが入るデッキはついでに相性が良いよ、ということだけ覚えていてください。

対策⑤カプ・テテフGX&ドローサポート

相手のハンデス(手札破壊)を食らってしまうと、こちらはある程度デッキから引いてきたカードで対応しなければなりません。

そこでカプ・テテフGXがあれば、ドローソースを直接引かなくても直接アクセスできるので、すぐ立て直しができます!

対策⑥ドンカラスGXミラー

なんだかよくわからない話になってきましたが、ドンカラスGXの対策としてドンカラスGXをデッキに入れておくのはおおいにアリです。

ドンカラスGXは「ダブル無色エネルギー」や「ブラックマーケット◇」に依存したデッキが多かったりしますし、「ジャッジマン」などの影響で相手の手札も減りがちな傾向にあります。

そこでドンカラスGXをぶつけてあげれば、逆にこっちが主導権を握れるかも! 

対策⑦非GXデッキ

ドンカラスGXは非GXデッキに対してはかなり非力です。3エネ90ダメージを連打することしかできないので、そうなってしまえばカワイイもんです。

非GXデッキの本当の怖さを教えてやりましょう!

で、ドンカラスGXは強い?弱い?

めちゃくちゃ強いと思います。制作スタッフも環境をかなり強気に変えに来ていると見えますね。

ただ、扱いが少し難しいのと、相手によっての相性のムラがちょっと大きめなので、大会でコンスタントに成績を残すには一工夫加えたデッキを組んでおく必要がありそうですね。

しかし少なくとも存在しているだけで「特殊エネルギーだけに頼ったデッキはキケン」「グズマをちょっと多めに入れようかな」など、他のデッキを作る段階で影響を与えるかなり厄介なポケモンです。

さて、ここから環境がどう動いていくのか、そしてどんな新しくて面白いデッキができていくのか、また楽しみになってきましたね!

ドンカラスGXを使ったデッキ!

編集後談「よ~く考えよ~♪お金は大事だよ~♪」

ここまでありがとうございます! 筆者のインゲンです。

その昔、アフラックという保険会社のCMで、「よ~く考えよ~♪ お金は大事だよ~♪」という歌がありまして、けっこうな人気でした。僕と世代が近いなら、覚えている人もいるかも。

そして、そのアフラックが出している、アヒルのぬいぐるみがあったんですね。お腹の部分を押すと中から「よ~く考えよ~♪」と歌が流れるんです。

それが仲の良い友だちの家に置いてあったのですが、もうずいぶんと日が経ってボロボロのぬいぐるみになってしまって、ああこれはお腹を押しても歌ってくれないかな、と思いつつお腹を押すと、

「よ~く考えよ~♪ お金はアフラアッ!!!!

あれ!?途中まで歌ったけど突然アフラアッ!!!って言って力尽きたんだけど!!!! バグってるぞこのぬいぐるみ!!!!

それがもう面白くて面白くて、もう1回押すわけです。

「よ~くかんがアフラアッ!!!!!

次はもっと早く力尽きた!!!! え、もう一回押してみよ……。

「よ~アフラアッ!!!!

押せば押すほどガマンが効かなくなるアヒルのぬいぐるみに、死ぬほど笑ったという思い出話でした。

というわけで、今日もエンジョイ! ポケカ部に遊びに来てくれてありがとうございます!

僕は好きなことで人を笑顔にして生活してみたいという大それた夢がありまして、そのために最近アルバイトを辞め、1週間の食費1000円で生き延びながらひたすら記事を書いています。マジで、お金は大事ということが身に沁みアフラアッ!!!!!!