【極】マーシャドー&カイリキーGXデッキ決定版!(+ドンファン)「ド根性だゾウ」ポケカレシピ!

HP10から究極の一撃を! 「ド根性だゾウ」

押忍! ダブルブレイズのRRカードでデッキを組んできましたが、ついにこのシリーズも最後になりました。筆者のインゲンです!

今回は「マーシャドー&カイリキーGX」デッキ。とてもシンプルな性能とテキストで、どういうコンセプトでデッキを組もうか最後までホンキで悩みましたが、このごろ何度も優勝している「ドンファン」を相方につけ、「HPを10残して耐える」、いわゆる「ド根性」をコンセプトにしたデッキをご紹介したいと思います!

マーシャドー&カイリキーGX は当たったけどどうやって使らったらいいのかわからない! という方から、マーシャドー&カイリキーGXがふつうにカワイイ! という方まで! 今回も楽しくいきましょう!

このデッキの動かし方!

モチロン、マーシャドー&カイリキーGXが主役です! ……が、このデッキでは終盤にフィニッシャーとして出てくることが多いので、マーシャドーカイリキーGXさんにはいったんお引き取りいただいて、序盤の主役からご紹介していきましょう!

気をとり直して、序盤をメインで戦ってくれる「ドンファン」です。特性「がんじょう」で、HP満タンから1撃できぜつするとき、かならずHPが10残るというスーパー頼もしい耐久力!

HPが300近くあるTAG TEAMすら1撃で落とされてしまうこの時代に、倒すのに2ターンかかる非GXポケモンは激レアです!

攻撃ワザは「ローリングスピン」。1ターン目は70しか出ませんが、2回以上つづけて使えば、その火力は140ダメージに!

火力アップなしでも2ターンで210ダメージなので、HP200~の相手には強く出られそうです!

そして、ドンファンを最強ポケモンにしてくれるアイテムがこの「ギリギリポーション」! HPが残り30以下のポケモンを120回復してくれるのですが、ちょうどピッタリドンファンが全回復!

なんと次のターンも「がんじょう」が発動するので、相手は非GXを倒すのに3ターン以上かかるというとんでもないことが起こります!

さて、お待たせしました! ドンファンが数ターン場に残って戦ってくれたら、そろそろ「マーシャドー&カイリキーGX」にもエネルギーが貯まった頃でしょう!

マーシャドー&カイリキーGXの良さはなんと言ってもとにかくシンプルな火力! 2エネでもドンファンが倒された返しのターンに120ダメージが出る「リベンジ」、3エネあれば「ひゃくれつインパクト」で160

そして、マーシャドー&カイリキーGXの切り札「ごうけつのきわみGX」は200ダメージ! さらに1エネを追加したら、ドンファンと同じくHP10を残して場に残ることができます!

どんなにHPが削れているときにでも使えるので、残りHPがわずかな時に「ごうけつのきわみGX」を使えば、実質1ターン無敵ということに!

なお、ダブル無色エネルギーはドンファン専用かと思いきや、マーシャドー&カイリキーGXにも使えます!

「ごうけつのきわみGX」は追加エネルギーの色を指定しないので、闘エネルギー2コ+ダブル無色エネルギーで追加効果まで発動できちゃいます!

ギリギリで耐えたマーシャドー&カイリキーGXやドンファンは回復しても良いですが、いざという時は「ハッスルベルト」で大逆転を狙うことができます!

なんと残りHPが30以下なら、ワザのダメージが+60 全てのワザが1撃必殺パワーを得ることができます!

同じく、ダブルブレイズの新カード「格闘道場」も採用しています。 闘エネルギーがついているすべてのポケモンが+10の火力をお手軽にもらえる1枚!

それだけでなく、サイド差で負けていれば+40になるというとんでもない効果! 他の火力アップカードと組み合わせれば、ポケモンたちがバリバリ一撃必殺をしてくれる……なんてことになったり!

カスタマイズするなら?

初手でカプ・テテフGXがバトル場に出てしまったり、にげるエネルギーの多いポケモンが引きずり出されたりしたときの、交代手段がちょっと少なかったかな~と思っているので、「ポケモンいれかえ」や「フウとラン」などをデッキに入れてあげるといいかもしれません!

より序盤に強いデッキにするなら、ダブルブレイズ収録の「ダグトリオ」がかなり強いです!

「格闘道場」を出すだけで、1エネ100ダメージが軽々出せちゃうコスパの高さ! HPがちょっと低いので、ほんとに序盤だけという意識で使ってみて下さい!

このデッキを対策するなら?

エネルギーが重いのが弱点なので、エネルギー破壊や、序盤からの速攻がとても効きます!

とはいえドンファンは速攻を仕掛けたからといって1ターンでは倒れてくれないので、反撃はあるていど覚悟のうえで立ち回りましょう!

真正面から戦ってサイドレースでこのデッキを上回るのはとても難しいので、「ジャッジマン」なども絡めながら、意図的に動きが重くなるようにしてやることでスキができます! とにかく思い通りに動かさせないように戦いましょう!

マーシャドー&カイリキーGX、かわいい。

インゲンはダブルブレイズを買って、唯一当たったタッグチームが「マーシャドー&カイリキーGX」だったのですが、イラストがかわいいのなんの。2体ともとっても楽しそう。

タッグチームのイラストはずっと有田満弘さんという方が描かれているのですが、どれもポケモンが活き活きしていてほんとうにたまりません。いつもありがとうございます。

冒頭にも少しお話ししましたが、マーシャドー&カイリキーGXはとても強いですが、あまりに素直でシンプルなのでおもしろいデッキを組むのは苦労しました。

シンプルは初心者でもとっつきやすくて、扱いも簡単でとてもいいことなんですけどね。なにぶん、「おもしろデッキ」がメインのサイトなもので(笑)

さて、これでダブルブレイズのRRカードの特集はすべて終わりました。

ここからはどんな記事が出てくるか、ぜひ期待していてください!

 

 

他のダブルブレイズのTAG TEAMデッキもどうぞ!

編集後談「かわいい方言」

ここまでありがとうございます! 筆者のインゲンです。

あなたの言葉には方言が混じっていますか? 僕はけっこう、方言っていいなぁと思うんです。生まれ育った地の言葉が入るのって、なんだかステキじゃないですか?

……しかし、実は僕がけっこうヘンテコで、いろんな県の方言を混ぜこぜに使うんです。その中には住んだことがない地域も混じってたり(笑)

僕は大分県出身なのですが、小学生の頃いちど茨城県に引っ越していて、イントネーションもまったくちがう方言にビビリ倒したのですが、僕はそれから、大分と茨城をなんどか行ったり来たりするうちに、「その地の方言にすぐ切り替えられる」という特殊な能力を身に着けてしまったのです。

これが大人になっても変わることなく、遊んでいる友だちやお気に入りのYouTuberなど、周りの言葉にめちゃくちゃ影響を受けやすくて、いろいろな方言が混じっているということなんですね。

せやけどな(関西)」「食べてみりん(三河)」「暇じゃけん(広島)」「わかっちょんけん(大分)」などなど。

そんな中、僕がいままで出会った方言でいちばん「カワイイ~~!!!」となったのが、広島の「~しんちゃい」。

要するに、「~しなさいね」と優しく言うニュアンスなんですが、これ女の子に言われたらほんとにキュンと来ます。

たくさん食べんちゃい

バイト先で何気なく言われたひとことに胸を貫かれたのでした。

というわけで、今日もエンジョイ! ポケカ部に遊びに来てくれてありがとうございます!

ほかの記事もいっぱい楽しんで帰りんちゃい!……え? 僕が言ってもかわいくない? そんな~(笑)

>みなさんの寄付でデッキを作っています

みなさんの寄付でデッキを作っています

このサイトはほぼボランティアで活動していますが、「Ofuse」という、クリエイターに「投げ銭付きファンレター」を贈れるサービスと連携しています。
いいね! と思ったら、いいね! と思ったぶんだけ。
応援メッセージに元気をいただきながら、日々記事を書いています。

※寄付は、全額、新しいデッキの研究に使わせていただきます。
※寄付してくださった方に、感謝状の代わりにインゲンのサイン入りカードをプレゼントさせていただきます。詳しくは下記リンクからご覧ください。

CTR IMG