期待の新人デデンネGX、これって強い!? 考察してみよう!

ポケカに革命を起こせるか、超期待の新人「デデンネGX」

出るか出るか、と噂されていましたが、出出ンネでしたね。

というわけで、こんにちは! インゲンです。かつてXYレギュレーションで一世を風靡した「シェイミEX」に近い能力を持っているぞ、というウワサがありましたが、まさにその通りでしたね。

特性「デデチェンジ」で、場に出せば自分の手札を全てトラッシュし、その後カードを6枚引きます。場に出ただけでこれほどのパワーを発揮してくれるたねポケモンは「カプ・テテフGX」以来でしょうか。

強い、そうでもない、などと色々な意見が飛び交う中で、本当のとこどうなの!? というのがやはり気になるところ。

今回は、良いところも、そうでないところも、まるごと考えてみましょう!

動画版もありますのでお好きな方でどうぞ!

デデンネGXの良いところ!

唯一無二の手札リセット

とにかく、他に同じことをできるポケモンがいないという点が大きいですね!

ゼブライカの「はやがけ」も似た効果ではありますが、こちらは場にいることで毎ターン発動する代わりにドロー枚数が少なめで、どちらかというと「置きドロソ(場に置いておくことで継続的にドローするカード)」なんですよね。

たった今トラッシュを肥やしたい! 手札を増やしたい!」みたいなことって沢山あるじゃないですか。そういう時に、デデンネの即効性はありがたいですね。

「ハイパーボール」からドローへ繋がる

うわ~~! ドロサポ(カードを引く能力のサポート)引けずに負けた~!

という経験はおそらく全ポケカプレイヤー共通の経験でしょう。いまさら私が言うまでもないですが、「山札をどれだけ引けるか」は勝敗に直結する大切な要素なんですよね。

そんな時に、これまで僕らを助けてくれたのはご存知「カプ・テテフGX」でした。ドロサポが手札に無くても、「ハイパーボール」から連れてくることで「シロナ」「リーリエ」などのドロサポに繋ぐことができるので、デッキの事故率を大きく下げてくれていましたね。

が! 今後は同じ状況で「デデンネGX」を選ぶこともできます。でも、カプ・テテフに比べてデデンネは戦闘能力が劣るんですよね。では、デデンネにしかない長所はどこでしょうか?

サポート権を使わないドロー

デデンネGXは、何と言っても1ターンに1回しかないサポートの権利を消費せずにドローできるところが素晴らしい!

例えば、ターンのはじめに「デンジ」から入って、「ハイパーボール」と「雷エネルギー」を持ってきたとします。

で、そのままハイパーボールを使うと、手札がかなり減ってしまいますよね。しかし、もうこのターンには「デンジ」を使っているので、「カプ・テテフGX」からドロサポを持ってきても、手札補給ができないんです。

そこで、デデンネGXの出番です! そのまま場に出せば、手札をリセットしつつ、デッキをさらに掘っていくことができます。

 

この例だと、トラッシュに行った雷エネルギーは「カプ・コケコ◇」などで再利用できますね。こんな感じで、サポート権をドロサポ以外に割きたいデッキでは特に、「デデンネGX」が重宝するはずです!

デデンネGXの良くないところ!

ベンチを埋めてしまう

ポケモンであるうえ、カプ・テテフGXよりも戦闘能力が低めなので、ベンチにいるとかなりジャマになってしまいがち!

1試合に2回以上「デデンネGX」「カプ・テテフGX」の能力を使うのはちょっとキケンですから、気を付けてプレイしたいところです!

 

GXなのに倒されやすい

GXで160という低めのHPのおかげで、相手のサイドの美味しいおやつにされてしまう可能性があります。

特に闘タイプが弱点なので、闘タイプ相手にベンチに出してしまうとけっこうな危険が伴います。これがちょっと痛いですね。うまくカバーしてあげたいところです。

「強い」ではなく、「代わりがいない」カード

これが筆者の「デデンネGX」の結論です。

カプ・テテフGXはライバルではありますが、それでもこのデデンネにしかできないことがありますので、活躍の機会はきっとあるはず!

「色々なデッキに入れることができる」、つまり「汎用パーツ」は、ジラーチしかり、需要が高まりやすい傾向にありますから、持っていて損は無いはずですよ!

ぜひ、デッキにお守り代わりに入れてあげて、作戦のお供として使ってあげて下さい!

 

スポンサーリンク

 

編集後談

この記事を書き終えたのは2018年12月31日、そう、大晦日です。

おそらく、これをお読みいただいているのは2019年以降かと思いますが、せっかくの機会ですから、2018年の感謝を申し上げます。

このサイトを開設したのは2018年10月15日で、現時点ではまだ開設から2ヵ月程度しか経っていない赤ちゃんのようなサイトです。

それなのに、Google検索からほんとうに沢山の……統計によると、毎日数千の方が見に来てくださっているそうです。

私はもともと、このサイトで、「誰かと共通のゲームの話題で盛り上がる」という大好きな時間を増やしたかったのですが、実際にそういう時間を、何千、何万という人と共有できたことが、本当に、嬉しくてうれしくて。

コメントが来た時や、遊びに来てくださった方の数が昨日よりも増えていた時は、いつもパソコンの前で、実際に「ヨッシャー!」とガッツポーズしております。

そんなわけで、2018年、大変お世話になりました。ありがとうございました

2019年はこのサイトが本格的に動いていく年になるかと思います。まだまだ至らぬ点もあるかと思いますが、どうぞ今後とも、よろしくお願いいたします。

>みなさんの寄付でデッキを作っています

みなさんの寄付でデッキを作っています

このサイトはほぼボランティアで活動していますが、「Ofuse」という、クリエイターに「投げ銭付きファンレター」を贈れるサービスと連携しています。
いいね! と思ったら、いいね! と思ったぶんだけ。
応援メッセージに元気をいただきながら、日々記事を書いています。

※寄付は、全額、新しいデッキの研究に使わせていただきます。
※寄付してくださった方に、感謝状の代わりにインゲンのサイン入りカードをプレゼントさせていただきます。詳しくは下記リンクからご覧ください。

CTR IMG