【ポケカ】150ダメージ&2エネ加速&HP100回復!?「キャンディ・メーカー」デッキレシピ紹介【カメックス&ポッチャマGX】

  • 6月 28, 2019
  • 6月 29, 2019
  • ??????

それではお聞きください。バブルオブボッチャマで「キャンディ・メーカー」

【デッキコード】SyR3y2-heOYJN-pRSXM2

ホウエンFM…FM…FM…(エコー)

皆さん,こんばんわ

なんだか眠れない金曜日の夜に「キッヅのZoom-Zoom Night」のお時間がやってまいりました。

お相手は,キッヅがお送りしてきます。それでは早速1通目のお便りです。ラジオネーム「わたしはお嬢様」さんから・・・

『キッヅさん,こんばんわ』 こんばんわ

『突然ですが,私ってワガママなんです。ダメージも与えたいし,エネ加速だってしたい。できることならHPも回復したい!しかも,序盤・中盤・終盤といつだってずっと有利に立ち回りたい!!こんな私にピッタリの曲ってありませんか?よろしくお願いします。』

おっと,いきなり盛りだくさんなリクエスト,ありがとうございます(笑)

その気持ち,よく分かりますよ。僕も普段からコスパばかり意識しちゃって,1エネでいろんなことができるデッキばっかり使ってます。

それではお聴きください。バブルオブボッチャマで「キャンディ・メーカー」

~♪

涙にぬれた部屋にノックの音が転がった(序盤の動き方)

カメポチャ
誰にも会えない顔なのに
もうなんだよ どちら様?
アブリボン
名乗るほど大した名じゃないが
誰かがこう呼ぶ「キャンディ・メーカー」
あんたに水エネもってきた 寒いから入れてくれ
カメポチャ
「キャンディ・メーカー」? 冗談じゃない!!
そんなモン読んだ覚えはない
構わず消えてくれ そこに居られたら泣けないだろう
カメポチャ

スプラッシュメーカー
150ダメージ&水エネ2個加速&HP100回復

レシリザ
ルララルラ~ ルララルラ~
ハアァン(きぜつ)

 

大洪水の部屋にノックの音が飛び込んだ(中盤以降の動き方)

カメポチャ
あの野郎まだ居やがったのか
消えてくれって言ったろ
アブリボン
そんな言葉を言われたのは
生まれてこの方初めてだ
非常に悲しくなってきた どうしよう泣きそうだ
カメポチャ
「キャンディ・メーカー」? 冗談じゃない!!
アンタが泣いてちゃしょうがない
泣きたいのは俺のほうさ こんなもん呼んだ覚えはない
ミュウミュウ

バブルビート
自分の場のポケモンについている水エネルギーの数×20ダメージ

ゾロアーク
ルララルラ~ ルララルラ~
ハアァン(きぜつ)

 

いかがだったでしょうか?(カスタマイズするなら)

お送りしましたのは,バブルオブボッチャマで「キャンディ・メーカー」でした。

いかがだったでしょうか?

アブリボンの特性「みつあつめ」で山札からエネルギーを集めて,カメックス&ポッチャマGXのスプラッシュメーカーでダメージを与えつつエネ加速も回復もしちゃう欲張りデッキのご紹介でした。

 

このデッキは,ヌオーの特性「おしながす」ねがいのバトン場にたくさんのエネルギーを貯めるコンセプトにしています。

カメックス&ポッチャマGXは場に6枚エネルギーがあれば十分に戦えるポケモンなので,ダッシュポーチとの組み合わせによる無限スプラッシュメーカーコンボをメインウエポンにすることでデッキのエネルギー枠を圧縮できます。

 

空いた枠には,ミラーマッチ(相手も無限スプラッシュメーカーデッキ)のときの泥仕合を避けるためのフシギバナ&ツタージャGXとユニットエネルギー草炎水や,弱点の草タイプ対策のウィークガードエネルギーがおススメです。

 

また,このデッキでは,GX技にそこまで大きな役割を持たせていません。

ですので,パルキアGXコイキング&ホエルオーGXのように強力なGX技をもつポケモンを1枚だけ採用しても面白いと思います。

 

編集後記「カーステレオからこんばんわ」

改めまして,どうも!キッヅです!!

まいどこんな記事ばっかりノリノリで書いてますねw めちゃ楽しいです!

 

今回は子供のころ,車中で聞いていたカーラジオをイメージして書いてみました。雰囲気でてるかな?

うちの家族はあんまり音楽になじみがなくって,僕が流行りの音楽を知るのはたいていカーラジオでした。

しっとりした男性DJや眠気を吹き飛ばしてくれる明るい声の女性DJがおすすめしてくれる曲はどれも知らないものばかりで,長距離ドライブのときはもっぱらHFM(広島県のローカルラジオ局)を楽しみにしているような子供でしたw

 

あ,ちなみにデッキタイトルのモチーフはバンプオブチキンの「ラフ・メーカー」です。こっちも私の青春の音楽だったりします。

この話はまたの機会に!それでは最後までお付き合いいただき,ありがとうございました!またね!!